アクセスカウンタ

プロフィール

ブログ名
としさんのブログ(奈良)
ブログ紹介
日々の頭の中を短い文章にして吐き出す訓練をします。
ボケ防止の一環です。
zoom RSS

俳句会の忘年会

2017/12/12 10:10
画像

12月。忘年会の季節です。
私の属している俳句会(=みをつくし会)でも、忘年会を開きました。
  ↓
http://www5d.biglobe.ne.jp/~toshisan/

13:30〜14:30までは、真面目に「文語文法、音便、切れ字」の勉強をし、14:30〜16:30までは、真剣に句会。
その後、梅田へ移動して17:00〜20:00まで、3時間のカラオケ大会です。


■句会記録(兼題は「小春日」、「短日」「水鳥」)
私が句会に投句した5句と得点結果です。
(恥ずかしながら、記録しておきましょう)

小春日やはたきを振ふ古物商 6点

小春日や棋譜を片手に鼻眼鏡 6点

短日や色翳りゆく花時計   4点

轟音の地下鉄上がり日の短か 2点

朝まだき水鳥群るる音に覚め 1点

思ったように点が入らないもんですねえ・・・
なかなか厳しい遣り取りもあって、充実した句会でした。


■カラオケ大会
10人で。堂々3時間、皆で歌い上げ大いに盛り上がりました。
私の歌った6曲です。今回は、思い切り古い歌でまとめてみました。

・むらさき小唄(東海林太郎)

・哀愁の町に霧が降る(山田真二)

・霧の中の少女(久保浩)

・無錫旅情(尾形大作)

・北の旅人(石原裕次郎)

・秋止符(アリス)

私も酒量が減りました。生ビール2、ハイボール1のみ。
皆さん、新曲も仕込んでいて、歌もお上手です。

最後は、すっかり「みをつくし会」の主題歌となった「大阪ラプソディー」を、全員で大声で歌って終了。
(冒頭の写真は、その時の画面です)


あの人もこの人も そぞろ歩く宵(よい)の街
どこへ行く二人連れ 御堂筋(みどうすじ)は恋の道
映画を見ましょか それともこのまま
道頓堀(どうとんぼり)まで 歩きましょうか
七色のネオンさえ 甘い夢を唄ってる
宵闇(よいやみ)の大阪は 二人づれ恋の街

昨日よりまた今日は 別れ辛(づら)くなりそうよ
戎橋(えびすばし)法善寺(ほうぜんじ) どこも好きよ二人なら
嬉(うれ)しい筈(はず)でも あなたといる時
なぜだかこの胸 痛んでくるの
店灯(みせあか)り懐かしく 甘い夜を呼んでいる
宵闇の大阪は 二人づれ恋の街

・・・・・(演奏)・・・・・
・・・・・(演奏)・・・・・
覚えておきます 小さなことまで
あなたとすごした 大事な夜は
七色のネオンさえ 甘い夢を唄ってる
宵闇の大阪は 二人づれ恋の街


支部長さん、1年間大変にお世話になりました。
皆さん、来年もどうぞ宜しくお願い致します。


全然関係ないけど。
我が家のレモンの木は、どうして実がならないかなあ?
1年かけて、ウズラの卵ほどの実が1ケだけ。
何処に問題があるんだろ??

画像

画像
記事へなるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0


「何があっても大丈夫(櫻井よしこ著:新潮文庫)」

2017/12/09 18:30
この本は、保守派の論客、櫻井よしこ氏の自伝です.。

画像


世の中には保守と革新、右派と左派の考え方の違いがありますね。
私は、昔から不思議に思っていました。
人の政治的立場や思想というのは、どうやって形成されるんだろ。
右派の人も左派の人も、それぞれ相当に優秀なインテリなのに、何故これほどまで考えが違っているのだろ。

あの人は○○大学だから左だ」とかよく聞きます。
左の人が○○大学に集まるのか?
○○大学に行ったから左なのか?
大学4年間だけで基本的考え方が違って来る?
人間の頭って、そんな単純なものなのか?

そんな事に興味があったので、保守派の代表格である彼女の自伝を読んでみました。


櫻井よしこ氏。随分と苦労した人ではありますね。

彼女は、父親がベトナムで貿易を営んでいた関係で、ベトナムで生まれる。
生まれたのは敗戦直後、引揚船を待つ間の野戦病院だった。
引揚げ後は、両親の実家を頼って、中津➡小地谷➡長岡と点々とする。

父親は商才はあるが、3度結婚して妻子の面倒を一切みない人。
長岡の高校を卒業するまでは、父親の援助もなく生活はかなり大変だったようだ。

高校を卒業する頃、音沙汰無かった父親から突然「ハワイでレストランを経営するから手伝ってくれ」との連絡が入る。彼女はレストランを手伝いながらハワイ大学に入学した。

ハワイ大学で歴史を学ぶことになるが、父は人に騙され商売に失敗して帰国。
生活費や学費は、誰にも頼らず、全てアルバイトと奨学金で賄わざるを得なかった。
生活を始めた時は財布に5ドルしかなかったという。

何と言っても母親がとても偉い。別に輝かしい学歴を持つわけではないが、とても賢い人で、不実な夫を責めるでもなく、常に彼女の精神的支柱となっている。

表題の「何があっても大丈夫」というのは母親の言葉。
何があっても前向きに考えて次に備えよ
チャンスは逃さず挑戦せよ
何があっても大丈夫」と身をもって教え、女手一つで子供たちを育てている。

そういう家庭環境の影響でしょうか。
彼女は自立し、極めて前向き、積極的、大胆。ハワイ大学卒業後は、見聞を広めるため女だてらに北米一周の一人旅をし、帰国後の仕事も自分の信念に沿わなければ、スパッと辞めています。精神的強さや生活力は、並の男性などとても及びません。

さてそんな彼女は、どこで現在の政治的立場を培ったのか。
この本を読んだ限りでは、そのあたりの事は直接伺い知れなかったのですが。
それらしい箇所を拾ってみると。

・敗戦後も600万人もの引揚者を面倒みる国家は、やはり有り難い。
・引揚船での憲兵は優しくて戦後の教育で習った憲兵の印象とは違った。
・帰国すると若い米兵が指図する。戦争は負けてはならぬと痛感。
・頭からDDTをかけられて敗戦国として非常な屈辱を味わった。
・日本は焦土化、叔父が戦死。靖国を疎かにしてはならぬと感じた。

・高校は長岡高校。山本五十六の出身校で質実剛健の校風だ。
・高校時代は、極寒の日も素足で正座させられた。

・ハワイ大学で、様々な人種の人と知り合い異文化に触れた。
・日本人は自国の歴史・文化・文明に無知。戦後教育は問題だ。
・日本人は経済、安全保障、外交に全く意見を言えない。
・日本人は、外国人と比べて宗教観が確立していない。

彼女は、帰国後に外国人の政治記者の通訳兼助手として働くが、西欧流のジャーナリズム、アジア流のジャーナリズムに触れ、それぞれの違いも含めて、真実への拘りや正確性への執着を学んでいく。

翻訳業や、フリーランスの記者を経て、日テレのニュースキャスターとなり、その後独立して言論活動を始めている。


結局、彼女は物事に対する取り組み姿勢を母親から、現実の裏の厳しさを父親から学び、子供の頃から感じていた敗戦の屈辱を土台に、異文化真っ只中のハワイで日本の立ち位置を客観視する機会を得た。

その後のジャーナリズム活動を通じて知り得た人々と喧々諤々の火花を散らす中で、現在の政治的立場となったように感じる。

人の思想信条は、一朝一夕に出来上がるものではなく、必ず長い年月を経ての伏線があって形成されるものだと感じた1冊でした。

大成した人は、それなりのリスクもおかし、それなりの人生を歩んでいるんですなあ・・・
記事へなるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0


河豚屋で忘年会

2017/12/07 23:28
画像

画像


早いもので、もう師走。すっかり寒くなりました。
寒い時は、鍋が一番ということで会社で同期だった7人が集まって、河豚屋で忘年会です。

てっちり、てっさ、ぶつ切りてっさ、ゆびき、ふぐ唐揚げ、白子
そして体調に合わせて、ビール、ひれ酒、ウーロン茶、
就中、唐揚げが「うまい!」と大好評。

昔ほど酒は、進みませんが、同年代のオヤジ達が集まると、よもやま話に花が咲きます。
その話題は。

・薬の話
・運転免許更新の不安
・園芸(ブドウ、レモン・・)
・趣味の尺八
・日馬富士問題
・北朝鮮問題
・エルサレム問題
・宗教対立、仏教、臨死体験、等々・・・

食べて飲んで、全員が大満足。
最後は雑炊でしめて。
やっぱり 寒い時は、鍋料理ですなあ!

懐具合は寒いが、旧交を温めて、心の芯まで温まった一夜でした。
幹事さんお世話になりました!

酔っぱらいの話。
「一番悪いのは白鵬だろ」「モンゴル力士の間じゃ、白鵬に勝っちゃいかんという雰囲気があるんじゃないか?」
「貴ノ岩が、ガチンコで白鵬に勝ったから可愛がりにあったんじゃないか?」

「いやいや」
「横綱とか、品格とか、それほど昔からあったわけじゃない」「日本だって、ついこの前まで星の貸し借りとかあったじゃないか」「こんな国際化の時代にあまりガチガチじゃ興行も出来ないだろ」

「それじゃ、頭にチョンマゲ載せたプロレスになってしまう」

「エルサレム問題は、どうなってるんだ!」「あんな公約なら守らなくていいのになあ」「トランプは滅茶苦茶じゃないか」「トランプを支持してるのは、各国の首脳の中で安倍さんだけじゃないか」「大丈夫か?」

「北朝鮮問題は、ずるずると、このまま行くんじゃないか?」
「レロレロ・・●*△×■🔶・・・・」

以上、何の根拠もない酔っ払いの話です。
お許し有れ。
記事へなるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0


東アジア情勢のこと

2017/12/03 15:22
画像

北朝鮮が、「火星15」を発射したとか物騒なニュースが世間を賑わしています。
事は重大だし、日が経つごとに、どんどん状況は悪化。

内外の政治家は、この先をどうしようとしてるんだろ。
トランプさんに今後の青写真がないのは分かっていますけど。
日本の政治家は、どういうシナリオを描いているんだろ。
まさかトランプさん頼みじゃないでしょうね。

誰も教えてくれないから、自分なりにシミュレーションすると。
いろんなケースがいくつも考えられますね。


このままズルズルいって、米国も手出しできず、北朝鮮主導の話し合いに応じる結果となる。

 日本外交は、核の恐怖に怯え子や孫の代まで常に北の言いなりとなる。
 核の脅威に備えるため韓国をはじめ周辺国に核ドミノ現象が起きる。
 テロ集団に核が渡る危険性がある。
 テロ集団は、何の躊躇もなく手に入れた核を使うだろう。

経済制裁の結果、北朝鮮の体制維持が困難となって自壊するか、米国主導の話し合いに応じざるを得なくなる。

 日米はこれを狙うが、中国やロシアが北の崩壊を黙認するか。
 朝鮮半島に米国の影響力が強まるのを中国やロシアは望まないだろう。

トランプさんが、ロシアゲートで米国内での立場が危うくなる。

 ペンス副大統領の方が、常識人で安定感はあるが。
 トランプさんが、支持率低下の挽回の為に先制攻撃に出ないか。

チキンレースが限界点を越えて米国が軍事行動に出る。
軍事シナリオ@
韓国内米韓軍と米国軍が協働して攻撃にあたり、政権と軍事施設を殲滅し朝鮮半島における非核化が実現。金政権崩壊後は、韓国中心の半島統一が為され、米 国の影響力は残る。

 韓国内米韓軍の軍事行動には、韓国との事前協議が必要。
 親北の文在寅大統領が、軍事行動に応じるだろうか。

軍事シナリオA
韓国内米韓軍が動けず、米国が韓国に駐屯しないオフショア部隊のみを動員して攻撃。政権および軍事施設を殲滅し朝鮮半島における非核化が実現。金政権崩壊後は、韓国中心の半島統一が為され、米国の影響力は残る。

 非協力的な韓国の態度で、米韓の関係は決定的に悪化。
 韓国内保守派による猛烈な「文在寅政権打倒」の動きが出る。

軍事シナリオB
韓国内米韓軍が動けず、米国が韓国に駐屯しないオフショア部隊のみを動員して攻撃。北の政権は崩壊したもののゲリラ戦が長期化。被害の増加とともに韓国内で反米感情が高まる。米国にも厭戦気分が漂う中、 北に親近感を抱く文在寅左翼政権が、無政府状態の北を糾合。韓国主導の半島統一が進む。

 在韓米軍は撤退し米韓同盟は破棄。韓国の中国への傾斜が強まる。
 韓国の北との同化が進み、保守派に対する猛烈な粛清が始まる。
 核保有・反日・親中・統一政権の誕生となる。

米国が軍事攻撃に出れば、シナリオ@ABいずれの場合も懸念事項がある。

 中国が軍事介入して、米中戦争に発展しないか。
 金正恩の排除に失敗する懸念はないか。
 北は核、バイオ、化学、サイバー、テロあらゆる攻撃をしかけて来る。
 北の報復攻撃による韓国や無防備な日本への被害が甚大。
 拉致被害者をはじめ在韓邦人5万人の救出方法は。
 大量に発生する難民の問題をどうするか。
 難民の大量発生により少数民族を抱える中国の国内政治が不安定化。
 北を抱え込む韓国の経済を始め、世界経済全般への影響が甚大。


国際政治は、常に生き物で何がどう動くか事前のシミュレーション等は不可能。
しかし現下の東アジア情勢が、まことに深刻なことは確か。
どう転んでも、どのみち、危険が一杯です。

日本も、「日馬富士問題」や「モリカケ」も勿論大事だが、そればかりでなく、今後の立ち位置や出口戦略を日本なりに考えておかなくては。
ここ1年の動きは、日本の運命の50年、100年を左右することになるかも知れない。
記事へなるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 2


日馬富士引退!

2017/11/30 12:23
今回の日馬富士による殴打事件は、ことを大きく言いたい側と、ことを小さく収めたい側があって喋る内容が全く違うし、肝心な人物が口を閉ざしている現状では、真相は藪の中。

ひたすら「売らんかな!」の姿勢でセンセーショナルに報じる週刊誌、スポーツ新聞、ワイドショーの情報だけに頼らざるを得ないのが情けない。

真相がわからないので片方だけの言い分を全面的に信用する訳にはいかず、両方の言い分を併記する形で私なりの頭の整理をしてみる。


画像

日馬富士擁護の立場
日馬富士は、美術学校に通い、警察官、弁護士の資格も取得、法政大学の大学院でも勉強するほどの向上心、広い視野、バランス感覚を持つ常識人である。

引退会見を観た印象としても、非常に慎み深く、礼儀・礼節を重んじる態度を見ると、どうしても悪い人には見えない。

貴ノ岩の言によれば、「皆が騒いでいる時に、ちょっとスマホを覗いたら日馬富士が、突然に殴り掛かってきた」「40から50回殴られた

常識的に考えてこの話は信用できない。
何も原因がないのに、突然他人に殴り掛かって40回も50回も殴ることがあるだろうか。必ずや、それに至る伏線があるに違いない。

最近のモンゴル出身力士の間には、日馬富士のような叩き上げの苦労人肌と、貴ノ岩のような名門高校相撲部出身のエリートと肌合いの違う2派があるらしい。
そんな中で。
数ケ月前の錦糸町の飲み屋での貴ノ岩の言動。
俺は、白鵬にも勝った。もうアンタらの時代じゃない。」
これを伝え聞いた白鵬や日馬富士の心中は穏やかならず。相当に彼らを刺激したに違いない。

モンゴル出身力士は、言葉も文化も違う日本に渡って、厳しい相撲界で生きねばならない。心細いこともあろう、悩みもあろう。お互い気の置けない仲間が集まって、心を癒す場が出来るのは自然のこと。

後輩の指導もかねて、その「モンゴル会」に呼んでも貴ノ岩は、いっこうに参加しようとしない。
今回、たまたま同席した2次会の席で、白鵬や日馬富士が、礼儀・礼節について意見を言うと、貴ノ岩はスマホを触り始めた。それを咎めると反抗的な態度を示し、以後はモンゴル語での口論になった。
指導のつもりではあったが、ついに積もり積もった怒りが爆発して、手あたり次第10数発殴ってしまった。



画像
画像

貴ノ岩擁護の立場(=貴乃花親方擁護
貴乃花親方は、相撲道を純粋に追及しようとしている。
その親方からみると昨今の力士の態度や相撲協会の在り方は、どうにも我慢ならない状態に見える。

まず第一人者の白鵬の相撲。
張り差し、変化、エルボー(かちあげ)、ダメ押し、これらは、横綱の取るべき相撲ではない。「勝てばいいんだろ」という態度には、品格の欠片も感じられない。
白鵬は、優勝を重ねるごとに我が物顔で振舞い、いずれはモンゴル国籍のまま親方となり日本相撲界を牛耳るつもりである。

これに対する相撲界の弱腰も目に余る。厳しく指導すべきにも拘わらず頭が上がらず、昔ながらの「なあなあ体質」が変わらない。

今回の事件も相撲協会に報告すれば、小さいこととして握りつぶされるに違いない。
事は重大。相撲協会の枠を超えた刑事事件である。真っ先に警察に被害届を出すのは当然のことである。

そもそも相撲とは、力士同士が土俵上でガチンコの真剣勝負をするのが基本である。
土俵外のところで、力士同士が親睦会的に集まるのは、よろしくない。
特にモンゴル人だけで集まって、モンゴル語しか通じない会合で酒を飲みかわすとは、言語道断。必ずや情実が絡み、土俵上での相撲に手加減が生じる元ともなるだろう。

今回、貴ノ岩に出席を許可したのは、高校相撲部OBの集まりで、お世話になった監督も見えるからという理由で許可したものだ。
その席に関係ない白鵬や日馬富士が参加したのは、どういう理由なのか。
何かの意図を感じざるを得ない。

日馬富士が、貴ノ岩を何十回も殴るのを見て白鵬は、いったい何をしていたのか。
最初の1発は仕方がないとしても、その後の殴打については、白鵬も同席して黙認した訳である。優勝インタビューで自分だけ良い顔をしたのは、納得いかない。
警察に全てお任せしている。捜査結果が出るまでは喋る訳にはいかない。

この機会に「モンゴル会」は、解散すべきである。
相撲協会は、抜本的に改革をして、旧弊を改めなければならない。


今回の事件は、今やモンゴルでも報道が過熱気味で、国際的な問題にまで発展しつつある。
日馬富士、貴ノ岩、貴乃花親方、の今後が心配です。



全然関係ないけど。
毎朝の「Eテレ」情報です。今日は「難読漢字編」。
子供向け番組ですが、大人にも役に立ちます。
この漢字、読めますか?

(問題)
昵懇、忸怩、喫緊、慚愧、就中、忖度、吝か、序に、微塵も、些か、徐に、唆す、弁える、螺子、繙く、動もすると、設える、謙る、退っ引きならない、偏に、草臥れる、杓文字、杜撰、予て、阿る、慮る、斥ける、孑孑、蝶番、素見、玉蜀黍、詳らか、烏滸がましい、約しい、信天翁、悴む、芥子粒、嗜める

画像


(回答)
じっこん、じくじ、きっきん、ざんき、なかんずく、そんたく、やぶさか、ついでに、みじんも、いささか、おもむろに、そそのかす、わきまえる、ねじ、ひもとく、ややもすると、しつらえる、へりくだる、のっぴきならない、ひとえに、くたびれる、しゃもじ、ずさん、かねて、おもねる、おもんばかる、しりぞける、ぼうふら、ちょうつがい、ひやかし、とうもろこし、つまびらか、おこがましい、つましい、あほうどり、かじかむ、けしつぶ、たしなめる、
記事へ面白い ブログ気持玉 5 / トラックバック 0 / コメント 0


「まひるの月を追いかけて(恩田陸著)」

2017/11/29 11:53
画像


直木賞作品「蜜蜂と遠雷」についてブログ書いた際に、コメントで紹介して頂いたので、入念に読んでみました。恩田陸さんは、こんな小説も書くんですねえ。

この作品は、サスペンス、恋愛小説、歴史紀行小説、どのジャンルにも属しているように思います。何より、これほど奈良のことを詳細に扱った小説は、他にないでしょう。

ある女性が、異母兄とその彼女と3人で奈良を歩くという一風変わった設定の話で、複雑にもつれた男女間の愛情、母子間の愛情について描かれ、その辺は難しかったですが、最後のドンデン返しもあり面白かったです。

なにより奈良県人としては、書かれている場所が、何度も行った場所なので、非常になじみ深い話でした。

因みに、主人公の辿ったコースは。

1日目:
京都➡橿原神宮➡藤原京➡今井町➡明日香の民宿

2日目:
飛鳥駅➡欽明天皇陵➡猿石➡高松塚古墳➡同壁画館➡鬼の俎板➡亀石➡橘寺➡石舞台➡岡寺➡酒船石➡首塚➡甘樫の丘

3日目:
天理➡天理教施設➡石上神宮➡山の辺の道➡長岳寺➡大神神社➡桜井駅

4日目:

近鉄奈良駅➡奈良公園➡春日大社➡新薬師寺➡白毫寺➡春日大社➡奈良公園➡水谷茶屋➡二月堂➡東大寺大仏➡正倉院➡依水園

5日目:

JR奈良駅➡JR法隆寺駅➡藤ノ木古墳➡JR法隆寺駅➡JR奈良駅➡近鉄奈良駅➡飛鳥駅➡亀石➡橘寺

音楽の知識が乏しいので「蜜蜂と遠雷」は、十分理解したとは言い難いですが、この本は場所に関しては、十二分に分かりました。



奈良県人の立場からアドバイス(左亀石、右首塚)
画像
画像

・2日目に亀石まで行ったなら「天武持統天皇陵」にも立ち寄るべし。
・2日目に首塚まで行ったなら、すぐ横の「飛鳥寺」も見るべし。



訂正3ケ所
画像

猿石(2日目,P132)
欽明天皇陵にあるように読めるが、正確にはすぐ近くの「吉備姫王墓」内にあります。吉備姫王というのは、35代皇極天皇(=37代斉明天皇)のお母さんです。



画像
画像

鬼のまな板(2日目,P136、左まな板、右雪隠)
 「田んぼの中に、唐突に現れる巨大な石」と説明してありますが、これは「鬼の雪隠」だと思われます。「鬼のまな板」は、通りからは見えません。
  鬼の雪隠の場所から遊歩道を挟んだ坂を真上に上ると、平べったい石があり、これが「鬼のまな板」です。この二つの巨石はセットで石棺だったと言われています。



画像

藤ノ木古墳(5日目,P339)
  JR法隆寺駅から法隆寺へ向かう道路から藤ノ木古墳が見えるように書かれていますが、かなり無駄な回り道をしないと藤ノ木古墳は見えません。
  藤ノ木古墳は、若い頃ゴルフ練習の際によく通りましたが、当時はただの小高い草藪に過ぎませんでした。古墳が発見されると突然有名になり、今や大変綺麗に整備されています。秋には周辺のコスモスが綺麗です。

(★★★★)
兎に角、奈良をこれほど詳細に扱った本は、初めてです。(感謝!感謝!)
記事へなるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 4 / トラックバック 0 / コメント 2


京都の紅葉狩り第2弾!

2017/11/28 12:04
京都の紅葉も終盤になりました。今年最後の紅葉狩りです。
コースは、東福寺➡ 宝厳院➡ 光明寺の三カ所。


(*)写真をクリックすると大きくなります。
京都は大混雑
画像
画像

今日は、観光バスが170台も京都に入っているそうで、人も車も大変です。
駐車場待ちが2時間とか。
歩いていると絶対80才近いと見られる御婦人が、真っ赤な振袖を着ていたり、着物にスニーカーだったり。いろんな国の言葉が聞こえて来ます。



東福寺
画像
画像

東福寺には、17日にも行ったんですが、あの時はやや早かった。
今回は、少しだけ遅いかなという感じ。
しかしやっぱり綺麗。通天橋からの眺めには圧倒されます。




宝厳院
画像
画像

宝厳院は、嵐山の渡月橋と天龍寺の間に位置しており、庭園は「獅子吼の庭」と称されています。

画像
画像

庭園の一つ一つに禅の教えがあるのでしょうが、紅葉、巨石、水、苔、竹林、茶室などがあり、木の枝から鳥の声が聞こえてきます。
まあ、綺麗だったこと。その感動は、写真では表せません。



光明寺
画像
画像

光明寺は、京都の西南、長岡京市にある寺院で、法然上人が初めて「お念仏」の教えを説かれたところだそうです。
総門を入ると正面の御影堂まで、だらだらと長が〜い石段が続きます。

画像
画像

光明寺の紅葉の見どころは、帰りの鎮守社から薬医門をへて総門へ戻る際の「もみじ参道」です。両側から楓の木々が大きく枝を伸ばし、その紅のトンネルは実に華やかです。




やっぱりデジカメを買い替える必要があるかなあ・・・
美しさが表現出来ていない!
記事へナイス ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 2


宝厳院の写真を追加

2017/11/28 11:57
あまりに綺麗だったので、宝厳院の庭園の写真を追加しておきます。
京都の紅葉を見られるなら、11月20日〜25日頃に「宝厳院」を訪れることをお勧めします。
絶対に後悔しないと思います。

(*)写真をクリックすると大きくなります。

画像
画像



画像
画像



画像
画像



画像
画像



全然関係ないですが、毎朝テレビで「Eテレ」を見ています。
今日は「和製英語」についてやっていました。大人でも間違えて使ってる言葉がありそうです。

・コンセント outlet
・ガソリンスタンド gas station
・ボールペン ball point pen
・モーニングコール wake-up call
・ワイシャツ shirt
・トイレ rest room or bathroom
・ねじ回し screwdriver (ドライバーは運転手)
・ベビーカー stroller
・フライドポテト French fries(複数)
・ストーブ heater
・電子レンジ microwave

私は、screwdriverというのは、危険な匂いのするカクテルの名前だと思っていました。
記事へナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0


独り言(20171126)

2017/11/26 17:40
画像

強い横綱
白鵬が40回目の優勝です。強いのは間違いないが、品格がねえ・・・・
11日目の嘉風戦後の態度などは前代未聞のこと。日馬富士の騒ぎがなければ、もっと大問題にされた筈でしょう。白鵬については、懸賞金の受け取り方も気になる。いかにも「やったぜ!」という態度はいただけない。

相撲は国技であって、精神的には神事に近い面がある。そしてそれは日本人の精神面の深い部分に根差したものです。その点では他のプロ格闘技とは違うことを理解してもらわねばならない。モンゴル人だけでなく、現代の若者に共通したことかも知れないが、強ければいいでしょ勝てばいいんでしょ、ということにはならない。

相撲をこころざし、入門した少年の時期から、国技としての相撲の位置づけ、歴史や精神、礼儀作法を、もっと徹底して教育する必要があるんじゃないのかな。


画像

弱い横綱
稀勢の里が心配です。横綱昇進以降は、途中休場3回、全休1回。
横綱になってからの成績は、25勝17敗34休。勝率は0.595.
このままだと引退勧告も近いのではないか?

心配なので、これまでの弱かった横綱を探してみました。
大乃国若乃花(お兄ちゃん)は、皆勤負け越しの経験あり。
双羽黒は優勝経験が、1回もない。
古いところでは。
前田山は横綱になって24勝27敗25休。勝率0.471

なーんてネガティブな材料を拾って、安心したがっていますが。
稀勢の里は、このままだと本当に危ない!
今のところは、久々の日本出身の横綱ということで、世間は暖かい目で見守っていますが、今のうちに怪我を直して、稽古して、盛り返して下さいね。



画像

TVドラマのその後
もう日馬富士問題には、ほとほと飽きたので、ドラマに集中です。
今のところ生き残っているのは、次の5本。後は全部切り捨てました。
・「陸王」;日曜夜9時TBS系
 池井戸潤で、「下町ロケット」のノリで、一番面白い。

・「ドクターX」:木曜夜9時テレビ朝日系
 医療(外科)がテーマ。男性向けで、安心して笑える娯楽作品です。
 
・「ゴウノトリ」:金曜夜10時TBS系
 医療(産科)がテーマ。女性向けで極めて真面目な話です。

・「先に生まれただけの僕」:土曜夜10時日本テレビ系
 教育問題で予想以上。脇役(蒼井優、風間杜夫ほか)が素晴らしい。

・「奥様は取扱注意」:水曜夜10時日本テレビ系
 奇想天外な話。綾瀬はるかの格闘シーンが見所

ちょっとテレビ観すぎかなあ。他にやることないのか!



画像

記憶術にびっくり!
最近の度忘れは酷いもんです。人の名前どころか、日本語の単語が出てこない。記憶力のいい人は羨ましい。

記憶力の良さに関して、今までに一番驚いたのは、「目隠し″してのルービックキューブ(以下、RQと記述)並べ」です。

・その人の前に25個ほどのRQが並べてあります。
・色は全部ぐちゃぐちゃに壊してあります。
・この25個の状態を一定の時間じっと見て記憶させます。
・そして目隠しします。
・時間を図って、決めた時間内にRQを何個並べられるか。

驚いたことに、その人は片っ端から並べていき、時間内に20個以上を正しく並べてしまいました。
記憶する時間と、並べた時間は、覚えていませんが、数分単位で、そう長い時間ではなかった。
これには、本当に驚いた。目隠しせず1個ならべるのも大変だと思うが。
ちょっと指の動作が狂うとメチャクチャになると思うし。

いやあ・・人間の脳力というのは、凄いもんだなあと心底感心しました。
それに引きかえ・・・・・トホホ



妻の作ったリースです。
素材の収集には私の多大な活躍があったのは言うまでもありません。
(*)写真をクリックすると大きくなります。
画像

画像
記事へナイス ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0


竜田川のフリー・マーケット

2017/11/25 21:49
(*)写真をクリックすると大きくなります。
画像
画像

今日は、竜田川の土手でフリー・マーケットをやると聞いたので出掛けました。
竜田川まで徒歩で10分くらいで到達。



画像
画像

対岸を見ると、確かにテントを張ったりして人だかりがしています。



画像
画像

行ってみると、まあ種々雑多な店が連なって大安売りをしています。
10時開始というのに、もう1時間も前から大変な賑わいです。



画像
画像

壺や皿、犬の置物、果物、野菜、衣類、たこ焼き、フランクフルト、甘酒、お餅、飴、カステラ、漬物、落花生、天ぷら、シクラメン、履物、傘、・・・・・
私は、甘酒を2杯飲んで、すっかり温まりました。


聞いてみると、このフリー・マーケットは毎年この時期に開いているようです。
手作りの逸品とか、骨董品の掘出し物とか、お得感満載なので大人気のようです。
何にしても竜田川に人が集まるのは良いこと。

その昔。
斑鳩町の竜田川は、紅葉の名所として全国的にも有名だったのです。


百人一首に2首
あらし吹くみ室の山のもみぢ葉は竜田の川の錦なりけり
能因法師

千早ふる神代も聞かず竜田川からくれなゐに水くくるとは
在原業平


その紅葉の名所も、近くを国道25号線が通り、交通量もハンパないので、木々が痛んで一時は見る影もない危機的状況となりました。
ある時、竜田川の川べりで、遠方からの旅行者と思われる人に「ちょっとお尋ねします。紅葉の名所の竜田川へは、どう行ったらいいのでしょうか?」と聞かれて、「実はここなんです」とは、ちょっと言い難かった経験があります。

最近は、県も意識して環境の整備に力を入れ始めてだいぶ綺麗になりましたが、まだまだ。
奈良県を京都並みの観光地とするには、まだ力の入れ方が足りないように思います。
和歌に詠まれた竜田川の再現を望んでいます!

画像

これは綺麗。ネットからお借りしました。
記事へなるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 0


相撲協会が大揺れ(日馬富士殴打事件)

2017/11/21 17:01
画像


毎日、毎日、この話ばっかりで、飽き飽きしてます。
どうも不思議で分からん話ですが。

週刊誌の立ち読みと、ワイドショーの聞きかじりを、時系列的に整理すると、以下のような話になるのかな???

画像
画像


◆第1幕
昨年の2月か3月ごろ
相撲協会の理事選挙で、伊勢ケ濱親方の票が足りないので、貴乃花親方に協力要請して、辛うじて理事に当選した。

そのお返しとして、理事長選挙では、伊勢ケ濱親方が貴乃花親方に1票を投じたが、2:6で貴乃花親方が破れ、八角親方が理事長となった。

八角親方が理事長になると反主流派の貴乃花親方を、総合企画部長から外して、ドサ回りの巡業部長に格下げした。

しかし非主流派だったはずの伊勢ケ濱親方は、その後は八角理事長に急接近。結果として伊勢ケ濱親方が、冷遇されることはなかった。

これは貴乃花親方にとって伊勢ケ濱親方の裏切りと映り、以後は貴乃花親方と八角理事長、貴乃花親方と伊勢ケ濱親方の仲は、いずれも険悪となった。


画像


◆第2幕
数ケ月前の某月某日。
錦糸町の飲み屋で、貴ノ岩が若い衆を激しくなじっていた。あまり激しいので、同席していた先輩達(元幕内、元十両)が止めたが、貴ノ岩はおさまらない。
モンゴルから来ていた白鵬の知人もいる前で、「先場所、俺は白鵬にも勝ったんだ。もうアンタ等の時代は終わった。」と毒づいた。当然この話は白鵬にも伝わった。

どうも貴ノ岩は、その日以外にも若い衆を殴ったり、膝蹴りしたり、という乱暴な面はあったらしい。


画像

◆第3幕
以前から貴乃花親方は、モンゴル出身力士が集まる「モンゴル会」に貴ノ岩が出るのを、厳しく禁じていたが、貴ノ岩としては、鳥取巡業の今回だけは、出席せざるを得なかった。
彼は鳥取の高校相撲部の出身だったし、相撲部の監督(石浦氏)も来るとなると断れなかった。

その晩の飲み会の2次会でことが起こった。
(兎に角、この晩は全員がむちゃくちゃに飲んだらしい。)

日ごろから貴ノ岩の言動に、腹を据えかねていた白鵬は、貴ノ岩に説教をし始めた。その話の最中に貴ノ岩の携帯が鳴りだし、貴ノ岩が携帯を操作し始めた。

日馬富士が、「誰からだ?」と聞くと。
彼女からです」と貴ノ岩。

これで日馬富士が切れた。
大横綱が話している時に何だガツン!ガツン!ガツン!
素手か、リモコンか、ビール瓶か、ウィスキーの瓶か、それは分からない??
兎に角、相当数殴った。

かなり出血があった筈だが、取り敢えず、どう処置したか分からない??
(後の「診断書」によると、医療用ホッチギスで10針の裂傷だったらしい)


◆第4幕

貴ノ岩は、親方の言いつけに背いた訳なので、部屋に帰っても貴乃花には階段から落ちたと嘘をついた。

驚くことに、貴ノ岩は、翌日の取り組み(勢戦)も含めて、何食わぬ顔で巡業をこなした。

その後、日がたつにつれて痛みが増した貴ノ岩は、ついに我慢できず広島巡業を休みたいと貴乃花に申し出て事態が発覚。

貴乃花親方は激怒
貴ノ岩に対し:「親方に嘘をついたな
伊勢ケ濱親方&日馬富士に対し:「にっくき伊勢ケ濱親方の弟子の日馬富士が自分の弟子に手をかけたな

1本気な貴乃花のことです。
巡業部長としては、先ず相撲協会の理事長である、八角親方に届けるべきだが、相撲協会の「なあなあ体質」だと握りつぶされると判断して、本場所中にも拘わらず、警察へ被害届を出した。

伊勢ケ濱親方と日馬富士とは、対決して白黒つける
師匠に嘘をついた貴乃岩には、「本場所を全休させて十両に落とす

・・・てな、顛末ではないのかなあ??


◆第5幕

 これから先は、想像です。
日馬富士は、傷害事件として書類送検される。神聖にして他の模範たるべき横綱が刑事事件にかかわったのでは、土俵に上がれない。引退しかないのではないか。

貴ノ岩は、十両に落ちるだけで済むとも思えない。
モンゴルでは「英雄の日馬富士を貶めた奴」ということで、モンゴルでの居場所もなくなる。

貴乃花は、定款違反で巡業部長の職すら剥奪されかねない。各界改革の道は一層遠のく。

伊勢ケ濱の次期理事選挙は、絶望的。

八角親方の次期理事長再選にも、真っ黒な暗雲が立ち込める。

◆結論
なんせ相撲界は、モンゴルもからむ「ムラ社会」の「タテ社会」、古い因習もありーの。
利権も怨念もグチャグチャに絡んで、なかなか事は厄介なようです。
日本の大切な国技でありますのに。
結局、皆が損して散々な結末となりそうです。


Q:
2枚の「診断書」の目的。怪我の程度。真相はヤブの中ですね。
Q:
ところで。
相撲取りが無茶苦茶飲んだというのは、一体どのくらい飲んだんだろ?
1升か、2升か?どうでもいいけど・・・。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
画像


全然関係ないけど。
毎年、11月の九州場所に、15日間欠かさず観戦に見える有名な和服美人です。
調べたら博多のスナック「田じま」という店のママさんらしい。
以前は、必ず西溜の席にいてテレビカメラに常時映っていましたが、最近は席を変えたらしい。
兎に角、毎日の着物が毎回違っています。

Q:
15日間の切符は、どういうルートから入るのかな?
Q:
着物は何着持っておられるのかな?
記事へ面白い ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 2


京都で紅葉狩り

2017/11/18 11:51

(*)写真をクリックすると大きくなります。

画像

              <永観堂の多宝塔からの眺めです>


見頃だと聞いたので、京都へ紅葉狩りに行きました。
東福寺永観堂南禅寺です。

写真の出来栄えには、@その日の天気、Aデジカメの性能、Bカメラ技術の三要素が大きく影響します。
@ 当日は曇り
A 古い安物のデジカメ
B 写真は素人

従って、真っ赤な紅葉を見た感動が、殆ど伝わらないのが残念です。


画像
画像


東福寺
東福寺は京都市東山区の東南端にあります。
昔は、桜の名所だったが、禅寺に相応しくないという理由で、全部切られたそうです。
今は、紅葉の名所として有名。
一番きれいなのは、「通天橋」から見下ろす景色でしょう。



画像
画像

永観堂
永観堂は洛東にあります。
秋はもみじの永観堂」と言われ、京都市でもベスト3に入る紅葉の名所です。
思ったよりずっと大きな寺で、放生池の周辺がとても綺麗です。
多宝塔まで登ると、冒頭の写真のように京都市街が見渡せます。



画像
画像

南禅寺
南禅寺は永観堂から歩いて5〜6分。
大きな三門は、石川五右衛門が「絶景かな」と見栄を切ったという伝説で有名ですね。
しかし石川五右衛門の没年は1594年
南禅寺三門は、1447年に焼失。再建は1628年だそうですから、実話ではないようです。

私は、27日にも「京都・紅葉狩りバスツアー」に申し込んでいるんですが、それまで紅葉の美しさが保たれるかどうか。微妙ですねえ・・・


ところで。
紅葉見物を、何故「紅葉狩り」というのか、語源の由来を調べました。
諸説あるんだそうです。

1. 徐々に「狩り」の意味が変わって来た。
         獣を捕らえる
            →野鳥や小動物を捕らえる
              →果物(苺、葡萄など)を採る
                →草花を眺める

2. 神楽の「紅葉狩り」では、紅葉姫という鬼女を退治する。

3. 1200年以上前の万葉集には、春の花見のことも「桜狩り」と言っている。

4. 昔の貴族の中に、狩りしない者が現れ、自然を愛でることを狩りと言った。
    ・平安貴族の間では、自分の足で歩くことを下品とする考えがあった。
    ・儒教の影響でしょうか、李朝鮮王朝の両班たちもそうでしたなあ。

5. 平安貴族は、文字通り紅葉を採集して鑑賞し、「紅葉狩り」と言った。      
記事へなるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 4 / トラックバック 0 / コメント 0


白川郷と黒部峡谷

2017/11/10 21:49
バスツアーで1泊2日の小旅行です。

(*)写真をクリックすると大きくなります。
白川郷

画像

橋を渡ると、合掌造りの集落に入ります。

画像
画像

村に入ると、小川が流れていたり、小さな水車が回っていたり、まるでおとぎ話の国のようです。小川の水はとても綺麗で冷たかった。

画像
画像

合掌造りの家々は、ユネスコの世界遺産になっていますが、長瀬家神田家和田家など今も実生活が営まれています。
屋根裏を覗くと、梁の太さやら茅葺の構造など、よく理解できます。



黒部峡谷

画像

宇奈月温泉駅から鐘釣まで、黒部川の上流をトロッコ列車で片道1時間。これを往復しました。
トロッコ列車には、室井滋さんの声の案内が流れています。


画像
画像

紅葉には、もう時期的に遅いかと心配しましたが、両岸の岸壁を覆う紅葉とコバルトブルーの流れが実に見事でした。
流れがコバルトブルーに見えるのは「チンダル現象」というのだそうです。

画像
画像

出し平ダム」と「新柳河原発電所」です。
発電所は、まるでヨーロッパの古城のようです。
鐘釣では、流れ落ちる水をペットボトルに汲みましたが、とても冷たい水でした。
この水は名水百選に選ばれています。
記事へナイス ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 0


「蜜蜂と遠雷(恩田陸)」のこと

2017/11/03 19:54
画像
画像


今年の直木賞受賞作品です。
国際ピアノコンクールの話なので、西洋音楽に疎い私には詳細の理解はなかなか困難で、ただストーリの表面を追う結果となりがちでした。
しかし、かなりの長編にも拘わらず、面白くてドンドン読める本ではあります。

作家というのは凄いもんですね。
全編を通じて多くの作曲家や曲名が次々登場し、それぞれについて感想やコメントを加えています。
またピアノコンクールの手順だの雰囲気だの詳細にわたって極めて臨場感あふれる記述をしています。
ひょっとすると、この作家は「自らも音楽学校で専門教育を受け、コンクールに出た経験があるのでは」と思わせるほどですが、調べてみると、それほどのことはなさそう。
確かに小さい頃から周囲にクラッシクのレコードが沢山あったとか、大学時代にバンドを組んでいたとか、音楽に親しんだ環境にはあったようですが、まあ普通の音楽愛好家の域を出ないようです。
これまでの著作をみても、別に音楽だけに特化したものでもなく、SF、ミステリー、冒険小説、ホラー、青春小説等々、極めて広いジャンルを手掛けているようです。
それでいて音楽に関してこれだけの長編小説を書けるというのは、作家と言うのは、凄いもんだなあと感心することしきりです。

(以下、ややネタバレあり)
この本には、絵にかいたような異なるタイプのピアニストが登場します。
@ 奔放で規格外の才能を持つ天才少年(通称、蜜蜂皇子
A オーソドックスで王道をいくスターピアニスト
B 一度の挫折を乗り越え、還って来た天才少女
C 会社員でW生活者の音楽″を極めようとするピアニスト

(そして、この本の冒頭には、一つの謎かけがあります)
既に亡くなった大ピアニストが、弟子である養蜂家の息子「蜜蜂王子」をコンサートに送り込んで、この規格外の才能を審査員がどう評価するかを試す遺言を残す。
私は爆弾を仕掛けた、この異色の才能が神からの「ギフト」になるか、「災厄」になるか、試されているのは審査員だ」と言わんばかり。
話は、第1次、第2次、第3次予選を経て、本選へと進んでいきます。

(結論としては)
蜜蜂王子の才能が触媒となって、他の天才たちを弾けさせ、個性的な才能を覚醒させる“ギフト“となるのですが、各天才の奏でる曲を聴いた観客の反応の表現に多くの文章を費やしています。
驚嘆、爆発的歓喜、熱狂、悲鳴、狂乱、放心、虚脱、動悸、涙が止まらない・・・

素晴らしい音楽を聴いた時の感動とは、こんな感じなのか?
劇画みたいで、ちょっと大袈裟じゃないかとも思うが、ここまで感動したことがないので、このへんのところは、ちょっと分からない・・・

私は、思うのですが、直木賞を選ぶ選考委員も全ての人が、音楽全般に詳しい訳でもないでしょう。
この作家の各楽曲ごとのコメントが、それぞれ音楽的解釈として的を射ているのか、そしてその表現が文学的にみて適切な表現なのか、それぞれが、どう評価したんでしょうか。
むしろ、試されていたのは、直木賞選考委員なんじゃないかなあ・・・・
そんな気のする本ではありました。

★★★★★(筋がやや通俗的でベタだが、小説としては面白い!)

(ついでに、気が付いた点をランダムに記録)
・音楽の世界にも既成vs革新の溝がある。
・現在の音楽界ではアジア、特に中国・韓国に人材が多く勢いがある。
・音楽の世界には、天才と凡才の差が歴然とある。
・音楽で生活できるのは、ほんの一握りの人。

・現役の時は目立たないピアニストが、名伯楽となる場合もある。
・練習を休むと:1日で本人が、2日で評論家が、3日で観客が気が付く。
・技術の上達とは、ゆるやかに坂を上るのでなく階段状に上達する。

・同じ曲でもピアニストによって国柄や人間性が表れる。
・師の系譜によって弾き方の特徴がある(俳句も同じ)
・師匠が技術の奥義を伝えることを「衣鉢を継ぐ」という。

・全てを説明せず背後にあるものを想像させること(俳句も同じ)
・説明しないで感じさせること(俳句も同じ)
・曲想とは曲をどう読み込んで演奏するか(俳句の句想に通じる)

・CDでは表現できない微妙な音がある。
・日本のオーケストラは、金管が弱い。
・音楽と数学は共通性あり。(確かに、ヴァイオリニストの五嶋龍の例もある)

・世界的コンサートの開催は、町おこしにもなる。
・一流ピアニストの使うピアノは、メーカーの宣伝になる。
記事へなるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 5 / トラックバック 0 / コメント 2


ドラフト会議の結果

2017/10/26 20:07
画像

清宮は日ハム
テレビに齧りついてドラフト会議を観てました。
清宮は、7チーム競合で日ハムが、当り籤を引き当てました。
気のせいでしょうか。日ハムは、籤運がいいなあ・・・
ダルビッシュ斎藤佑樹菅野智之大谷翔平、等々、時々のスター選手を、ことごとく引き当ててる気がします。
今回、籤を引いたのは、昔は巨人にいた木田でした。
大リーグやオリックスに行ったのは、知っていたけど日ハムのGM補佐をしていたんですねえ。彼は清宮を取ったことで1年分の仕事をしました。
清宮は、日本球界の宝だから大切に育てて欲しいもんです。



巨人は、捕手が欲しい
巨人は、1位指名の清宮を外しましたが、やはり小林に代わる捕手が欲しいみたいですね。
村上宗隆(九州学院)、岸田行倫(大阪ガス)、大城卓三(NTT西日本)の3捕手を指名しています。
村上は外れましたが、岸田、大城を確保。
今後は小林、宇佐美と競わせて育てるのでしょう。



慶応の岩見
私が推奨する桁外れのスラッガー「慶応の岩見」は、2位指名で楽天に決まりました。パ・リーグならDHがあるし、比較的自由に実力を発揮できるんじゃないでしょうか。
梨田監督に鍛えてもらって、是非「和製ベーブルース」に育って欲しいです。



東大・宮台康平投手
高学歴として注目を浴びていた東大の宮台は、7位指名で日ハムが、交渉権を獲得。
(参考)東大卒のプロ野球選手
新治伸治(大洋)1941−2004
 2004年に東都六大学の始球式をした翌日に急逝
井出峻(中日) 1944−
 長嶋茂雄の引退試合に出場していた
小林至(ロッテ)1968−
 コロンビア大で経営学修士、 参議院選挙に落選、大学教授、・・・
遠藤良平(日ハム)1976−
 米国留学後、日ハム球団職員
松家卓弘(横浜➡日ハム)1982−
 米球界に挑戦
因みに、近年同様に高学歴として注目された京大の田中英祐投手(2014年ロッテ2位指名)は、ロッテから今季終了後、戦力外通告を受けている。宮台には是非頑張って意地を見せて欲しい。


ドラフトは籤運次第。
先ず、籤運のいい人を雇わなきゃいけませんねえ。
木田が籤運がいいとは知らなかった。
記事へナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0


「コンビニ人間(村田沙耶香著)」のこと

2017/10/26 11:59
画像

ちょっと旬の時期は過ぎた感がありますが、小説「コンビニ人間」を読みました。

芥川賞というと妙に文学的″で、読んで面白い本はまず無いと決め込んでいましたが、この「コンビニ人間」は、普通に、結構面白く読めました。
作家の言わんとする趣旨が、何となく理解できるからです。

(以下、ネタバレ)
主人公の女性は、子供の頃から変わり者で、36才になった現在も就職も結婚もせず、ずっと18年間もコンビニのバイトを続けている。男性経験も皆無の彼女にとっては、人生の全てがコンビニの為にあるという生活です。

こういう彼女を周囲の人間は、「普通じゃない」と見ている。
彼女は、普通であることを強要してくる周囲の人間達を不条理だと思いつつも、普通のふりをする方が、楽なため服装、言葉使い、しぐさの全てを周囲の真似をしてコンビニ勤務を続けています。

そこへダメ男が登場します。彼も決して普通じゃない。仕事はせず、金銭的にだらしない、まともに女性とのお付き合いも出来ない。
彼の場合は、自分を普通じゃないと責め立てる世間に対しては、不満を溜め込んでおり、極めて攻撃的です。

この全く対照的な二人が、そうすることによって「普通の人間」に見られるという利害の一致により同棲を始める。

男は、全く働かず家事もせず、女性をコンビニ以外の職業に就けようとする。
女性は、コンビニを辞めたことにより、「コンビニの為に」という生活の基準″を失って、全く自堕落な生活に陥ってしまう。

結局、女性は就活の途中に立ち寄ったコンビニの音によって、本能的に昔のコンビニ生活に引き戻され、男とは離れて、ようやく生き生きをした自分を取り戻す。
という話。


確かに世の中が求める「普通に」というのは、一体何なんだろうかと思います。
これは、人間社会が円滑に回るように最大公約数的な生き方を暗黙に強要する無言の力であって、縄文時代から人間社会に蔓延って来たものかもしれない。

この小説は、やや極端な表現ではあるが、「普通とは何か?」ということを問いかける作品ではあるなという気がします。

これまでの人生で、殆ど無頓着・無抵抗に「普通の道」を辿ってきた自分を再認識させる作品でした。
作家というのは、思考が深いし、感受性がするどい人種なんですねえ・・・
記事へなるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 0


独り言(20171025)

2017/10/25 13:03
画像

CSってどうなの?
驚いた。14.5ゲームも離れた3位のDeNAが、日本シリーズに出るらしい。
誰もが変だと思っているに違いない。一体リーグ優勝というのは、どんな意味があるの?
アドバンテージがホーム+1勝というのは少なすぎるだろう。確かにシーズンの早い時期に優勝が決まって、あとは消化試合というのは、つまらない。それなりにCSの意味はあると思う。しかしゲーム差を考慮したアドバンテージに見直す必要が絶対あると思う。

普通に考えれば、早く優勝を決めて準備万端、休養・調整が十分のチームが勝つだろうと思うが、どうもそうとも限らないらしい。最後の最後までせって必死でCSに勝ち上がったチームが、気迫や勢いの点で勝るということもあるらしい。これが野球の不思議さでもあるんだろう。ほんとに昨夜のDeNAの猛打には驚いた。
こうなったらセリーグ代表として頑張って戦って欲しい。

画像
画像


ドラフト会議
いよいよドラフト前夜という感じになって来ました。各チームの指名選手の予想が出回っており、広陵の中村を指名する広島以外は、殆どのチームが早実の清宮を1位指名するらしい。
11分の1のクジ運に掛けるのも良し、スカウトの眼力を信頼して別の選手を1本釣りするのも良し。まさに各チームの戦略が垣間見えて、ドラフトの醍醐味という感じです。

1点だけ不思議なことがあります。
慶応の岩見雅紀を上位指名するという噂が、殆どないのは何故?

慶応大・岩見雅紀(187cm,108kg)通称和製バレンティン
東京六大学リーグ通算21本塁打(10/25現在):
・1位は高橋由伸(1997年)23本、2位田淵幸一(1968年)22本
・年間12本塁打は歴代最多、
・シーズン7本は歴代最多タイ。

因みに、高橋由伸の23本は、366打席で打ったもの。
岩見の場合は、168打席時点で、20本打っています。
各チームのスカウトの眼は、どこに付いているのかなあ〜・・・・・

画像


巨人が村田修一を放出
村田も可哀想に。昨シーズンは3割打って、ゴールデングラブ賞を獲得、ベストナインにも選ばれているのにね。マギーの加入で自由契約の扱いになってしまった。
単にコスト・パフォーマンスだけ考えると、むしろ阿部を出すべきと思うけどなあ。
阿部の場合は、捕手から1塁にコンバートした際に、ロペスとポジションがかぶるという理由で、ロペスを放出している。そのロペスが、DeNAで凄まじい活躍をして、結果DeNAは日本シリーズに出るまでになっています。
まあ、村田放出と言っても自由契約というのは、巨人の温情という話もある。

また生え抜きを大切にするというのが、如何にも日本的経営の良さともいえる。
生え抜き重視若手育成を促進する方に作用するなら良いが、老害は困る。
鹿取GMには、その点をお願いしまーす。
(ちょっと阿部選手に厳し過ぎたかな。来季こそ言われない様に頑張れ!)

画像


ついでに
大谷
大リーグ行って大丈夫かな。故障しないかな。大リーグで二刀流なんて漫画みたいなこと、本当に実現すりゃ凄いけど。くれぐれも故障するなよ!

画像


ゴルフ:松山英樹
トランプ大統領と安倍さん、それに松山秀樹が一緒にラウンドするらしい。松山は緊張するだろうなあ。一体、どういう感じで回ればいいんだろ。勝つ練習はしてるけど、負ける練習はしていないだろうからなあ・・・

画像
記事へ面白い ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 2


選挙結果を振り返ります。

2017/10/23 09:03
総選挙の結果を振り返ります。
画像

青=当選
赤=落選
黄=比例復活

天候もそうでしたが、大荒れの選選挙結果でしたね。
今後の政局は、どうなりますやら。

国難」とも言われています。
日本の舵取りを、しっかりお願いしますよ!


ミーハー的注目選挙区

山口は大変だあ・・・
山口4区で立候補しろと言われた希望の党の候補者は、どんな気持ちだったんだろか。供託金を捨てて来いと言われたようなもんだろし???
・山口1区:高村正大(46)=高村正彦副総裁の息子
・山口2区:岸信夫(58)=総理の実弟
・山口3区:川村建夫(74)=元官房長官
・山口4区:安倍晋三(63)=現総理

そう言えば、こんな人が・・・
・比例北海道ブロック:自民2位・鈴木貴子
 鈴木宗男の娘。演説が無茶苦茶うまい。血筋かなあ。
・岩手2区:自民・鈴木俊一(64)
 顔が鈴木善幸にクリソツでビックリ。
・比例:自民30位・中曽根康隆(35)
 中曽根元総理の孫でも群馬1区は無理かあ。厳しいなあ。
・栃木1区:自民・船田元(63)・額賀派
 「安保法制は違憲」と言わせてしまって逆鱗に触れた。
・静岡7区:城内実(52)自民
 郵政で一時落選の憂き目。父は警察庁長官でしたね。
・滋賀1区:無所属・嘉田由紀子(67)
 「鉛筆持ったら緑の党」というのが、懐かしい。


激突だ!どっちが勝つかな?

・東京3区:
=自民・石原宏高(53)石原派vs希望・松原仁(61)
・京都1区:
=自民・伊吹文明(79)vs共産・穀田恵二(70)
・大阪10区:
=立憲民主・辻本清美(57)vs維新・松浪健太(46) 
・大阪11区:
=無所属・平野博文(68)vs自民・佐藤ゆかり(56)
・熊本1区:
=自民・木原稔(48)vs希望・松野頼久(57)
      
当てが外れて苦戦だろうなあ・・・
・東京10区:希望・若狭勝(60) 「何が何でも小池百合子」
・東京21区:希望・長島昭久(55) 安保政策では自民党に近いか
・静岡5区:希望・細野豪志(46) 三権の長はご遠慮
・静岡6区:希望・渡辺周(55) 安保政策にも詳しい
・京都2区:無所属・前原誠司(55) 民進党の慶喜
・奈良1区:希望・馬淵澄夫(57) 姉歯耐震偽装事件で大活躍
・香川2区:希望・玉木雄一郎(48) 父は獣医師


スキャンダル払拭なるか?
・北海道11区:自民・中川郁子(58)二階派 おぞましい
・比例北海道ブロック:大地1位・鈴木宗男(69) 総合商社
・茨城7区:無所属・中村喜四郎(68) 古い話だが。
・秋田2区:自民・金田勝年(68) 法務しどろもどろ
・群馬5区:自民・小渕優子(43)額賀派 負の遺産
・埼玉4区:無所属・豊田真由子(43) このハゲ〜!
・長野2区:自民・務台俊介(61) 長靴
・新潟4区:自民・金子恵美(39)二階派 夫が悪い。
・東京5区:希望・福田峰之(53) 自民から鞍替え
・東京14区:自民・松島みどり(61)細田派 うちわ
・福井1区:自民・稲田朋美(58)細田派 日報、網タイツ
・福井2区:自民・高木毅(61)細田派 パンツ
・愛知7区:無所属・山尾志桜里(43) 不倫疑惑
・福岡10区:自民・山本幸三(69) 加計学園

今回の結論
・一時の勢いにおごりがあってはいけない。
・政策そっちのけで思い付きの公約では勝てない。
・党内ガバナンスが重要。
・上滑りの風に乗って筋を曲げてはいけない。
・やはり日本人は判官びいきだった。
・普段から固い地盤を持つ候補者は勝ち上がる。
・人を叱るのに人間性まで否定してはいけない。
・不倫はいけない。
・落ちればただの人。
記事へナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0


秋の新ドラマ・ランキング

2017/10/20 22:04
画像


私の好みで勝手にランキングを付けました。
(*)あくまでも個人の感想です。
 ドラマの良し悪しを保証するものではありません。


1位. 【日曜日】後9:00『陸王』(TBS系) ◎◎
 主演:役所広司

2位.【金曜日】後8:00『ユニバーサル広告社〜あなたの人生、売り込みます!〜』
 (テレビ東京系)主演:沢村一樹◎◎

3位.【水曜日】後10:00『奥様は、取り扱い注意』(日本テレビ系)

  主演:綾瀬はるか、キャスト:広末涼子、本田翼、西島秀俊.
..
4位.【木曜日】後9:00『ドクターX 〜外科医・大門未知子〜』(テレビ朝日系) 
  主演:米倉涼子、キャスト:大地真央、西田敏行、内田有紀..


5位.【土曜日】後10:00『先に生まれただけの僕』(日本テレビ系)

  主演:櫻井翔(嵐)、キャスト:蒼井優、多部未華子、瀬戸康史...

6位.月〜金 後0:30『トットちゃん!』(テレビ朝日系) 主演:清野菜名


7位.【火曜日】後9:00『明日の約束』(関西テレビ・フジテレビ系) 

 主演:井上真央

8位.【土曜日】後11:40「さくらの親子丼

 主演:真矢ミキ

9位.月〜土 前8:00『わろてんか』(NHK総合ほか) 主演:葵わかな×


10位.【日曜日】後10:30『今からあなたを脅迫します』(日本テレビ系) ×

 主演:ディーン・フジオカ

11位.【火曜日】後10:00『監獄のお姫さま』(TBS系) ××
 主演:小泉今日子



「監獄のお姫様」は、「あまちゃん」の宮藤官九郎脚本なので、期待したのですが、大外れでした。
全くわけがわからないドラマでした。
記事へなるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 2


独り言(20171020) 心配し過ぎかな?

2017/10/20 12:56

中国は、海洋進出だけじゃなく、宇宙進出も凄いんです!

気になるバラバラのニュースが、頭の中で勝手に繋がって、一人で心配になってきました。
考え過ぎだと思いますけど。
画像

中国共産党大会
中国共産党大会で、3時間20分もの長い演説をした習総書記は、今世紀半ばには、「中華民族が世界の諸民族の中でそびえ立つ存在になる」と明言した。
これは、毛沢東が建国し、ケ小平が豊かにした中国を、米国を凌ぐ強い国家にするという宣言だろう。
・・・気になる、気になる。

画像

China 2049」(マイケル・ピルズベリー著)

米国防総省顧問だったマイケル・ピルズベリーは、その著書「通称;100年マラアソン」で中国には、かねてより次のような極秘計画があったと述べている。
中国は、過去100年に及ぶ屈辱に復讐すべく、中国共産党革命100周年にあたる2049年までに、世界の経済・軍事・政治のリーダーの地位をアメリカから奪取する
・・・・・気になる、気になる。

↓詳しくは。
http://90351113.at.webry.info/201706/article_1.html


画像

月面探査

月面についてのニュース。
探査機「かぐや」の画像をもとに詳しく調査した結果、月のマリウス丘という場所の地下には長さ50キロ、直径50メートル、の空洞があることが分かった。
ニュースには、この空洞は放射線の被害を受けにくく、寒暖の差が少ない等々、将来の月基地建設に絶好の場所になる。とも述べている。
・・・・・気になる、気になる。

画像

アポロ計画

米国は、1969年7月にアポロ11号で、人類で初めての月面着陸に成功した。
その後は、映画にもなったアポロ13号の失敗を除けば、12、14、15、16、17号といずれも成功し、数日間月面に滞在することも実現させている。
私は、昔から疑問なのだが、何故米国は1972年のアポロ17号による月面探査以降は月を目指さなかったのか。何故に月を45年間も放置していたのか。
・・・・・気になる、気になる。

画像

中国の「宇宙強国」計画

中国の宇宙開発は、当初から人民解放軍の下で進められてきており、「宇宙強国」を目指して、猛烈な勢いで力を付けつつある。
既に有人宇宙船(神舟11号)と宇宙実験室(天空2号)のドッキングを成功させ、宇宙飛行士2人の実験室滞在も行っている。中国は、30年までには「宇宙強国」にという目標をもち、将来構想には「月基地建設」も視野に入れているという。
・・・・・・・気になる、気になる。

画像

いずれは大国の間で、月基地建設競争が起き、その軍事利用が、始まるのではないか。
子や孫の世代の話かも知れないが、バラバラのニュースが勝手にリンクして、心配になってきました。

どの国に限らず、宇宙で一番身近にある月を軍事利用することは、絶対にやめて欲しい。

われわれは、可愛い孫子の代まで、「月には兎が居て餅をついている」と、思っていたいですから

記事へナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0


総選挙が近づきました。

2017/10/16 16:24
画像

政治に関して、私は穏健右派を自認しております。
横暴な与党はいらない。
現実的な対案を出せない野党はいらない。
と思っていますが、このところ野党は液状化現象″とでも言いましょうか。
真にひどい状況。
これじゃ、益々、横暴な与党にいいようにされてしまいそうで心配です。
開票後の政界地図が、はてどうなりますやら・・・


ミーハー的注目選挙区

山口は大変だあ・・・
私は、林芳正さんが、有望だと思っているんですが、1区から4区まで入り込む隙がないですね。それに安倍さんに嫌われている感じもある。当分は参議院のままかな。
それにしても山口4区で立候補しろと言われた希望の党の候補者は、どんな気持ちなんだろか。供託金を捨てて来いと言われるようなもんだろし???
・山口1区:高村正大(46)=高村正彦副総裁の息子
・山口2区:岸信夫(58)=総理の実弟
・山口3区:川村建夫(74)=元官房長官
・山口4区:安倍晋三(63)=現総理

そう言えば、こんな人が・・・
・比例北海道ブロック:自民2位・鈴木貴子
=鈴木宗男の娘。演説が無茶苦茶うまい。血筋かなあ。
・岩手2区:自民・鈴木俊一(64)
=顔が鈴木善幸にクリソツでビックリ。
・比例:自民30位・中曽根康隆(35)
=中曽根元総理の孫でも群馬1区は無理かあ。厳しいなあ。
・栃木1区:自民・船田元(63)・額賀派
=「安保法制は違憲」と言わせてしまって逆鱗に触れた。
・静岡7区:城内実(52)自民
=郵政で一時落選の憂き目。父は警察庁長官でしたね。
・滋賀1区:無所属・嘉田由紀子(67)
=「鉛筆持ったら緑の党」というのが、懐かしい。


激突だ!どっちが勝つかな?

・東京3区:
=自民・石原宏高(53)石原派vs希望・松原仁(61)
・京都1区:
=自民・伊吹文明(79)vs共産・穀田恵二(70)
・大阪10区:
=立憲民主・辻本清美(57)vs維新・松浪健太(46) *自民が漁夫の利?
・大阪11区:
=無所属・平野博文(68)vs自民・佐藤ゆかり(56)
・熊本1区:
=自民・木原稔(48)vs希望・松野頼久(57)
      
当てが外れて危ないかもなあ・・・
・東京10区:希望・若狭勝(60)=「何が何でも小池百合子」
・東京21区:希望・長島昭久(55)
・静岡5区:希望・細野豪志(46)
・静岡6区:希望・渡辺周(55)
・京都2区:無所属・前原誠司(55)=民進党の慶喜
・奈良1区:希望・馬淵澄夫(57)=姉歯耐震偽装事件で大活躍
・香川2区:希望・玉木雄一郎(48)=父は獣医師


スキャンダル払拭なるか?
・北海道11区:自民・中川郁子(58)二階派
・比例北海道ブロック:大地1位・鈴木宗男(69)
・茨城7区:無所属・中村喜四郎(68)=古い話だが。
・群馬5区:自民・小渕優子(43)額賀派
・埼玉4区:無所属・豊田真由子(43)
・新潟4区:自民・金子恵美(39)二階派=夫が悪い。
・東京14区:自民・松島みどり(61)細田派
・福井1区:自民・稲田朋美(58)細田派=日報問題で大失点
・福井2区:自民・高木毅(61)細田派
・愛知7区:無所属・山尾志桜里(43)
記事へ面白い ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0


ブログ開設8周年:ありがとうございます。

2017/10/15 13:08
画像


ブログ覗いてくれてありがとうございます。
早いもので、このブログも8周年を迎えました。

このブログ、2009年10月に開設したんでしたねえ。
その間、このブログを見続けてくれた人、暇の時にチラ見してくれた人、本当に有難うございました。

8年間のアクセス数は、118,122件だったそうで、これが多いのか少ないのか。
最近の傾向では、1日約200人くらいの人が読んでくれているようです。

記事の内容を振り返ってみると。
日々の日記、下世話な話題、スポーツ、政治・経済・・・などが、多かったでしょうかね。

今後も気の向くまま、手の向くまま。
何の脈絡もなく書き散らすと思いますが、お暇の折には是非またお立ち寄り下さい。

感謝!感謝!
記事へナイス ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0


秋の新ドラマ

2017/10/15 10:49
画像

画像

私は、昔から「テレビっ子」→「テレビおやじ」→「テレビ爺」の歴史をたどっております。
朝ドラ、連ドラ、大河ドラ、なるべくたくさん観るようにしています。
大河ドラマなどは、昭和46年「春の坂道(中村錦之助)」以来、1本も欠かさず全部観ています。

今年も10月から新しいドラマが、始まりました。
取り敢えず、めぼしいドラマは、全部ビデオ予約していますが、1〜2回観て面白くないのは、切り捨てていき、最後は5〜6本くらいに絞るつもりです。

目下の感想

「わろてんか」
全然面白くない。話が不自然で、笑いがわざとらしく白けます。笑いと言うのは素人には難しい。
観るのやめました。

「トットちゃん」
子供の教育について何か参考になるところもありそうです。もうちょっと続けて観ようと思います。

「奥様は、取り扱い注意(綾瀬はるか)」
綾瀬はるかは、意外に体育会系なんですね。主婦役の綾瀬はるかのアクションが素晴らしい。
切れのいい格闘シーンがを、ひたすら楽しみに観ています。今後も勿論観る。

「ドクターX(米倉涼子)」

これは常に高視聴率をキープしている人気ドラマです。
フリーランスの医者が、上司の命令に従わず、「致しません!」と言い切るのが痛快です。
今後も勿論観る。

「先に生まれただけの僕(櫻井翔)」
教育経験の無いサラリーマンが、偏差値44の私立高校の校長になって、赤字経営の立て直しに取り組むという話です。これから面白いかもしれない。今度も観てみる。

「さくらの親子丼(真矢ミキ)」
最悪の親子関係にある子供達に、真矢ミキ演ずるさくらが、親子丼を食べさせるという話。
物凄く暗い話に驚きましたが、社会的な観点から見ておく方が良いかもという気も少しだけします。
もう1回だけ観て判断。

まだ観ていないが期待したいドラマ

陸王(役所広司、竹内涼真)
斜陽産業となった老舗の足袋屋が、起死回生の策としてランニングシューズ開発に挑むという話。
池井戸潤作で、「半沢直樹」「下町ロケット」みたいなドラマだと思われます。
きっと面白いでしょう。豊橋国際マラソンのシーンには、人気者の竹内涼真が来るというので、1万人ものエキストラが参加したそうです。期待できそう。

「明日の約束(井上真央)」
八日目の蝉」「永遠の0」などで、井上真央の演技は気に入っていますので、1度観てみよう。

「監獄のお姫様(小泉今日子)」
最後から二番目の恋」「あまちゃん」などで小泉今日子の演技が、非常に気に入っています。
元アイドルらしくないガサツな面がいい。エッセーなんかも書いていますね。なかなか知的。
是非、このドラマも観てみたい。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

★ご参考までに。


月曜日
後9:00『民衆の敵〜世の中、おかしくないですか!?〜』(フジテレビ系) 
主演:篠原涼子

火曜日
後9:00『明日の約束』(関西テレビ・フジテレビ系) 
主演:井上真央

後10:00『監獄のお姫さま』(TBS系) 
主演:小泉今日子

水曜日
後10:00『奥様は、取り扱い注意』(日本テレビ系)
主演:綾瀬はるか、キャスト:広末涼子、本田翼、西島秀俊...

木曜日
後9:00『ドクターX 〜外科医・大門未知子〜』(テレビ朝日系) 
主演:米倉涼子、キャスト:大地真央、西田敏行、内田有紀..
.
金曜日
後8:00『ユニバーサル広告社〜あなたの人生、売り込みます!〜』(テレビ東京系)
主演:沢村一樹

土曜日
後10:00『先に生まれただけの僕』(日本テレビ系)
主演:櫻井翔(嵐)、キャスト:蒼井優、多部未華子、瀬戸康史...

後11:40「さくらの親子丼
主演:真矢ミキ

日曜日
後9:00『陸王』(TBS系) 
主演:役所広司

後10:30『今からあなたを脅迫します』(日本テレビ系) 
主演:ディーン・フジオカ

帯ドラマ
月〜土 前8:00『わろてんか』(NHK総合ほか) 主演:葵わかな
月〜金 後0:30『トットちゃん!』(テレビ朝日系) 主演:清野菜名
記事へナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0


「みをつくし会」10周年記念句会

2017/10/10 19:30
画像

(*)写真は、「みをつくし会」の10周年記念句集です。
写真をクリックすると大きくなります。


俳句をやってますが、今年はイベントが多くて多忙です。
本部「天穹」が20周年、支部「みをつくし会」が10周年に当たります。

連休の8日(日)に、京都のホテルで「みをつくし会」10周年の記念句会をやりました。
本部から主宰、副主宰、広島から若手の先生(女性)をお招きし、総勢16名の句会となりました。

それにしても、もう10年経つんですねえ。
まだまだ若かったメンバーが、均等に10才も年を重ね、いい年になっちゃいました。
その間、俳句の勉強に加え、春・秋の吟行会、年2回の大カラオケ大会等々・・遊びにも活発でした。

なんせ関西は、京都、奈良、神戸、近江等々・・句材が沢山ありますから楽しい、楽しい。
俳句を作りながら、大切な友人を得て、実に実りの多い10年だったと深く思います。
ご指導頂いた方々に、感謝!感謝!


さて俳句の方ですが。

すっぴんの富士を丸ごと秋の晴   建成

身を尽くしあひて十年秋晴るる   建之

能管の清しき響き秋深む   建之

花の名は大和言の葉大花野   建之

等々・・おめでたい句が並び、点を集めておりました。

句会の後は、懇親会&余興です。
美味しいお料理にアルコールも混じり、ボルテージは上がりっぱなし。

ギターの名手による演奏(ショパンの「ノクターン」、「北の旅人」)
演奏者は、アンコールの声がかからなかったのに不満顔。

謡曲(「鶴亀」)
朗々たる見事な謡いでした。祝い事にぴったりですね。


後は、無礼講でカラオケを一人1曲。
美人姉妹による「岸壁の母
台詞入りでして、全国津々浦浦営業にも使えそうです。

私も恥ずかしながら、石原裕次郎の「北の旅人」を熱唱。
自己陶酔型の一番迷惑なパターンでしたが、一人達成感を味わいました。

「天城越え」「夕陽の丘」「乱れ髪」「北の宿から」「聖母たちのララバイ」「?」「?」「?」「?」・・・・・
皆さん上手いなあ

何より、クラッシック好きの主宰から「夜霧よ今夜も有難う」が聞けたのは、一番の収穫でした。

楽しい、楽しい、記念句会は、かくして大成功のうちに終了。
準備に奔走された支部長さん、有難うございました!!

↓「みをつくし会」のホームページ
http://www5d.biglobe.ne.jp/~toshisan/

記事へナイス ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0


記念句会の翌日は、舟遊びです。

2017/10/10 19:28
10周年記念句会の翌日は、天龍寺参拝と舟遊びを楽しみました。
(*)写真をクリックすると大きくなります。

天龍寺参拝
画像

天龍寺は、足利尊氏が、後醍醐天皇の菩提を弔うために建立した寺です。
太平記」で知られる通り、足利尊氏と後醍醐天皇は敵同士なんですが、寺でも作らないと夢見が悪いと思ったんですかねえ。

画像

法堂のみどころはなんといっても天井一面に描かれた「雲龍図」です。加山又造画伯の作で、「八方にらみ」と言われており、どこから見ても自分が睨まれているように見える不思議な絵です。因みに、お坊さんが言ってましたが、加山又造画伯の絵は、1号400万円するそうです。

画像
画像

雲龍図(襖絵)もりっぱで迫力満点です。作者は18世紀の画家「曾我蕭白(そがしょうはく)」です。我々が見たのは、レプリカで、本物はボストン美術館にあるそうです。

画像

天龍寺の境内の半分以上を庭園が占めており、四季折々の花を楽しむことができます。
画像
画像

庭園内の花々には、全て花の名を書いた名札が付けてあります。
書いたらきりがないですが、酔芙蓉、カリガネソウ、桔梗、フジバカマ、沈丁花、白花ツワブキ、白シキブ、紫シキブ、秋海棠・・・・きりがない。特に、芙蓉が多かったなあ。



嵐山遊覧船観光
画像
画像


保津川下りは、経験がありますが、遊覧船というのがあるんですね。知らなかった。
渡月橋の辺りは、遊覧船やらボートやらで、賑わっていました。
画像
画像

舟からの眺めは、また格別。ビールを飲みながら湯豆腐を食べて、楽しい舟遊びを経験することが出来ました。
船頭さんが、ディーン・フジオカ似のいい男で、以前は長良川で鵜匠をやっていたそうです。船頭さんや、人力車の車夫には、いい男をそろえています。
そして寺の坊さんには、プレゼンテーション力抜群の坊さんをそろえています。
京都にお客さんが来るはずです。


兎に角、昨日の記念句会に続いて、翌日も楽しい1日となりました。

記事へナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0


ノーベル文学賞のこと

2017/10/06 10:54
画像

文学は分からない。
ノーベル文学賞がカズオ・イシグロに決まったということで世間は大騒ぎです。
また村上春樹が受賞を逃したというのでひと騒ぎ。

昔から思っているのですが、ノーベル文学賞というのは、意味があるのかな。
平和賞、経済学賞などもそうですが、選考基準に主観が入るし、物理・化学・医学などの賞とは重みが違うと思う。

そもそもスウェーデン・アカデミーというのは、世界中の文学にどのていど理解があるのか。
例えばボキャボラリー豊富で煌びやかな三島由紀夫の文章を、翻訳してどの程度理解できるのか。

毎年のノーベル賞候補に誰が挙がっていたかは、50年経ったら明らかにされるそうだが、いろいろ噂はあるらしい。

川端康成と三島由紀夫が争っていたが、年齢を考慮して川端に決まったとか。
三島由紀夫は、左翼とみなされて落とされたとか。
三島が左翼とは?それなら大江健三郎はどうなるのか?
等々・・理解できないことは多い。

私の想像するには、ノーベル文学賞の選考は
・世界中の特定の国に偏らないこと
・イデオロギー的に偏らないこと
・理想主義的で道徳的なこと
・そして勿論文学的なこと

あたりが選考基準かなとも思いますが、選ぶ人もプライドがあるから、世間の下馬評の後追いはしたくないだろう。毎年、ハルキ、ハルキと言い募るのは、かえって贔屓の引き倒しになるんじゃないかな、という気がします。

新聞の受賞理由によると
人と世界のつながりという幻想の下に口を開けた暗い深淵を、感情豊かにうったえる作品群で暴いてきた」となっている。

やっぱ、文学は分からん!
頭痛くなったのでやめます。

ま、英国籍とは言え、日系のカズオ・イシグロ氏の受賞がおめでたいことには違いありません。
心よりお祝い申し上げます


画像

私は、カズオ・イシグロ氏の本は読んだことがありません。
妻がブッカー賞作品をかなり読んでるようなので、いろいろと教えてくれました。

本は読んでないですが、TBSのドラマ「私を離さないで」を毎週観てました。
これはSF的で非常に奇妙な話ですが、実に切なく最終回を観終わった後もずっと印象に残ったドラマでした。音楽もドラマチックで良かった。

ドラマが、非常に気に行ったので、妻とDVD借りて映画版を観ました。
私の感じでは、映画よりドラマの方が良かったように思います。

本来なら原作を読むべきでしょうが、分厚い本らしくて根気が続きそうになく、断念しました。これから読む気がある人は、是非挑戦してみて下さい。まず後悔はしないと思いますが。
記事へなるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0


独り言(20170925)

2017/09/25 22:03
画像

またまた話に何の脈絡もありませんが、思いつくままの独り言。

憂鬱の「鬱」の文字は難しい

最近はパソコンに頼り切りで漢字がとんと書けなくなりました。
難しい漢字は多いが、中でも難しいのは、憂鬱の「」の字。
この書き方を覚える方法があるそうだ。
リンカーンは、アメリカン・コーヒーを3杯飲んだ」と覚える。

リンカーン=林・缶
わ=ワ
アメリカン=米
コ=コを上向きにする
ヒ=ヒ
三杯=ノを三本
永遠の美女夏目雅子が、伊集院静を伴侶と決めたのは、彼が憂鬱という漢字をスラスラと書いた知性に憧れたからだそうだ。
憂鬱の「」は、覚えておいた方が良い。


敬遠のルールが変わったのか?

先日、大リーグの試合を観ていたら、イチローが敬遠されてました。
大リーグでは、投手が審判に敬遠すると告げるだけで4球投げる必要がないらしい。
試合時間短縮が目的らしいけど、そりゃおかしいぞ!
「敬遠」の4球にもドラマが詰まっているんですよ。

調べてみました。
敬遠で暴投した投手。
ヤクルトのルーキー、阪神の小林繁、Denaの三嶋、Denaの小杉
敬遠を打った打者
巨人の長嶋(1960/7/17)打ってランニングHR
日ハムの柏原(1981/7/19)打ってホームラン
巨人のクロマティ(1990/6/2)打ってサヨナラヒット
阪神の新庄(1999/6/12)打ってサヨナラヒット

敬遠が投げる必要ないなら、ホームランだって、ベース1周する必要ないことになるじゃないか。そんなルールは日本に持ち込むな!


話をするのは難しい

いろんな人の講演などを聴きに行く機会がありますが、話の上手な人は羨ましいですね。
入念な準備をして喋るのなら分かるが、ぶっつけ本番でも大勢の人の前で上手に話をする人がいます。
ある人が言ってました。「喋っている時には、3人の私が居ます。今喋っている私、次に何を喋ろうかと考えている私、終わりをどう纏めようかと考えている私
ま、慣れもあるでしょうが、こうなると才能でしょうね。

日常の会話なんかも下手だと随分と損することが多い。
ある人が言ってました。「話題には反比例の法則というのがあります。自分が喋りたい話ほど相手は聞きたくない。自分が喋りたくない話ほど相手は聞きたい。」
確かに、なるほど。

ある人がこうも言ってました「人と話す時は、政治と宗教の話はしない方が良い。間違っても論破しようなどと思ってはいけない。友人を無くします!」
肝に銘じることにしよう!



子育ては難しい

子育ては本当に難しい。
子供はメチャクチャ可愛いわけですが、大人の言うことをちっとも聞かない。
いくら言っても聞かない。
こんな場合には、勿論叱るわけだが、叱ると大声で泣きわめく。
もっと激しく叱るが、どうしても言うことを聞かない。
こなると虐待になってもいけないので、大人の方で折れて子供の言う通りにせざるを得ない。
こんなことをやってていいのかとも思うが、どうしようもない。
泣きわめきさえすれば、物事は自分の言うとおりになるという誤った成功体験を身に付けて大人になると、どうなっちゃうんだろ。
結局は、大人になって社会で挫折を味わって本人自身で修正していくほかにないんだろうけど・・・・・
メチャメチャ可愛いんだけど。心配は尽きない。子育てはホントに難しい。
(傍で見ている爺婆の感想です)



番組「日中国交回復45年秘史」

なかなか良い番組でした。
中国も「天安門事件」が、大きなターニングポイントでしたね。
胡耀邦、趙紫陽なんてすばらしい人物がいたんですね。
胡耀邦は、「誰がなんと言おうと日中は親密な友好関係を築かなくてはいけない」という信念を持っていた。
しかし「天安門事件」以降は、その反省(?)ということで、李鵬、ケ小平、江沢民といった保守派により「愛国教育」が強力に行われるようになった。
愛国教育」として最も効果的な材料が「反日」ということで今日の状態となっている。

胡耀邦の言葉「愛国と言っても、世界各国と友好的でなければ愛国とは言えない
この胡耀邦や、民主化を求めた学生達に理解を示した趙紫陽のような人物が、政権の中枢を維持していたら、現在の日中関係は、全く違ったものになっただろうなあと残念な気持ちになりました。
歴史認識や政治体制の違いという難しい問題はあっても、もっと日中関係が上手くいかないもんですかねえ。

もっと人的交流をする必要があるのじゃないだろうか。中国からの旅行者が増えているのは良いこと。
もっと日本に興味を持って、じかに日本の実態を見て帰ってもらうのが良かろうと思う。

記事へなるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0


俳句の記念式典で上京

2017/09/20 08:43
画像

(*)鈴木さん写真をお借りしました。有難うございました。

「天穹」創立20周年

私の属している俳句結社「天穹」の創立20周年式典に出席するために上京しました。

厳粛な式典の後の親睦会には、著名な俳人の方々も次々とご挨拶され実に華やかで和やかな会となりました。

天穹は、会員数400人弱、函館から台北まで約50に近い支部で構成され、俳句の世界では、珍しいほどに民主化された結社です。

佐々木建成主宰の強力な指導力のもと、最近では俳句雑誌などでも「天穹」の活躍が頻繁に見られるようになりました。

結社も人間に例えれば成人式を迎えたわけで、これから益々隆盛を極める飛躍の時期かと思います。
まずもって、めでたし、めでたし。

月見酒結社のはたち言祝ぎて   建成

       ↓
http://www.tenkyu-haiku.com/index.html



親睦会には4人の美女によるミニコンサートもあり華やかなこと、この上なし!
画像

(*)写真は「株式会社プリモ」 のHPからお借りしています。
記事へナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0


俳句の式典で上京

2017/09/19 19:03
式典の翌日は、学生時代の友人と昼食を共にすることにしました。
待ち合わせの時間まで3時間ほどあるので久々の東京を散策してみました。

(*)写真をクリックすると拡大されます。
画像
画像


国立競技場

オリンピックまでに完成できなければ、それこそ日本の信用にかかわります。
工事現場は過酷な状況で、過労死が出るほどらしい。
代々木側から眺めると赤いクレーンが、何本も何本も目まぐるしく動き、まるで蜘蛛の手足を連想させます。

クレーンの蠢く空や首都の秋  俊童


画像

神宮のイチョウ並木

台風一過。抜けるような青空の下、絵画館をのぞむイチョウ並木は昔のまま。
ランニングをする人、犬を連れて散歩する人、外国人の方も多く、さすがに東京です。
おしゃれー!
こんな場所だと連れて歩く犬も、かなり由緒正しい犬でないといけない感じがします。
久々の都会の空気を吸おうとベンチでゆっくりした時間を過ごしました。

銀杏を拾ふ外つ人絵画めく   俊童



画像

神宮球場

球場の傍を通ると、東京六大学野球(明治:法政)をやっているようです。
ちょっと覗いてみようと寄ってみました。
外野席に入ると、ちょうど試合前の8分間のノックの最中です。
青々とした芝生。飛び交う白球。若さ溢れる応援団。
いいですねえ若いというのは。
外野席には、白髪の御老人もおられます。数十年前のOBなんでしょうねえ。
30分ほど観戦して退出しましたが、学生の頃が懐かしく思い出されました。

白球を追ふ若人や天高し  俊童
 
記事へ面白い ブログ気持玉 5 / トラックバック 0 / コメント 0


独り言(20170911)

2017/09/11 22:50
<画像
画像

阪神頑張れ!

昨夜は、巨人ファンの私が、生まれて初めて阪神の応援をしてしまいました。
昨夜の「阪神vsDeNA」で阪神が勝てば、巨人とDeNAとのゲーム差がなくなります。6対6の同点。9回裏阪神の攻撃。2アウト満塁で代打はドラ1の伊藤隼太。打ってくれましたよ、ライトフェンス直撃のタイムリー。これで巨人のCS進出の目が出てきました。「男、伊藤隼太、有難う!」

画像

相撲

4横綱時代と言って喜んでいたら今場所は横綱3人が休場するという。最近は特に思うのですが、身体にサポーターの目立つ力士が実に多いですねえ。原因は何だろ。やはり力士の大型化が過ぎるんじゃないかな。昔の横綱であれほど巨大だと思っていた「鏡里」でも176cm、165キロでしたからね。ま、身体の大きさもほどほどが良いんじゃないでしょうか。大きけりゃいいってもんじゃないですよね。

画像
画像


U18

清宮、中村、安田の強打者揃いだったはずの甲子園のヒーロー達でしたが、U18野球ワールドカップは、韓国にも負けて3位に低迷してしまいました。そう言えば今年の甲子園出場選手には投手に傑出した選手がいないという評判でした。従ってホームランを何本打ったとか、高打率だと言っても、ちょっと割り引いて考える必要があるかも知れないな。打者というのは投手のレベルが少しでも落ちるとガンガン打ちますからね。甲子園球児がそのままプロで通用するとは考えない方が良いかも。プロのスカウトもそういう感じを抱いたかもしれないな。

画像
画像

善人と悪人

いろんなドラマ観てます。NHK朝ドラ「ひよっこ」は面白いですね。工場の仲間も、アパートの住人も、職場のレストランも、登場する人物は、み〜んな善人ばっかりで心温まりますね。逆にフジテレビ、土曜夜、「ウツボカズラの夢」は、出て来る人物が全て油断のならない悪人ばかり。両極端です。実際の社会は善人がいて悪人もいる。善人も時には意地悪になる。てな感じですけどね。ドラマにするには極端に単純化した方が面白いんでしょうかね。両方とも続けて観るつもりです。

画像

北朝鮮

北朝鮮というのは、正式名称は、確か「朝鮮民主主義人民共和国」と呼ぶんですよね。
何故、国名に「民主主義」とか、「人民」とか付けるんだろ。
やっぱり民主主義でもないし、人民のことも考えてないから、わざわざそういう名前なんでしょうね。日本民主主義人民国なんて言う必要ないもんね。

コント

私の特に気に入っているコントを3連発で紹介しましょう。
        ↓
https://www.youtube.com/watch?v=X2T9BgYYwxE
        ↓
https://www.youtube.com/watch?v=_r9ZM6giPj0
        ↓
https://www.youtube.com/watch?v=5bWPfCzYews


バケツ稲」の穂が出てきました。そろそろ水を抜いて収穫です。
我が家で「新嘗祭」でもやるかねえ。
画像
記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


続きを見る

トップへ

月別リンク

としさんのブログ(奈良)/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる