田沼意次の再評価

私は、池波正太郎の「剣客商売」が好きだ。無外流の秋山小兵衛や息子の大治郎の殺陣をテレビで見ると気分がスッキリする。 この大治郎の妻、佐々木三冬は、田沼意次の娘という設定である。 時折、田沼意次が秋山小兵衛と茶飲み話をしている場面があるが、極めて物分かりの良い好々爺に描かれている。 この人物描写には、やや意外な感じを…
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more