脳ミソの話

s脳ミソ.jpg

(その1)脳の老化防止策
最近、どうも物忘れが激しいという方はおられませんか?
私の考えた脳の老化防止策をご披露しましょう。
私は、これをやれば効果があると信じて、実行中です。


記憶術
何でも良いから覚える。

例えば、①天皇陛下126代、②日本の歴代総理大臣、③米国の歴代大統領、④足利15代将軍、⑤徳川15代将軍、⑥米国50州の名称、⑦中国の「○○省」、⑧赤穂浪士47士、⑨大相撲歴代横綱・・・・・

何でも良いから、ひたすら覚えて、脳の記憶機能を眠らせないようにする。

カラオケ
どんどん歌う。次々とひたすら歌う。
但し、得意な十八番だけではダメ。
知らない新しい歌にも挑戦する。
今まで使ってない脳細胞を均等に使う。

ウォーキング
どんどん歩く。自転車も車もなるべく使わないで毎日歩く。
但し、同じルートを辿らず、毎日コースを変えて歩く。
脳細胞が、予想していない不規則な動きをして活性化を図る。

表札
ウォーキングの際に、次々に現れる家の表札と同じ苗字の有名人の名前をつぶやく。
歴史上の人物・政治家・作家・俳優・歌手・芸人・・・・誰でも良い。

例えば、「山本」なら山本権兵衛、山本五十六、山本勘助、山本太郎・・
歩きながら、次々と45分もやると頭がクタクタになる。

高校数学
クイズ感覚で数学の問題集に挑戦する。
因数分解、対数計算、数列、微分、積分・・・、

試験受ける訳じゃないから、解けなくても全然構わない。
解ければ楽しい。
但し、かなり伴侶から変人と思われるのは仕方が無い。

ブログ
くだらないブログでも、頭の中にある事を文章に書くには、多少は頭も使う事になる。何でも良いから思った事を書き続ける。


これだけやれば、ボケは絶対に防げると信じて実行中です。
最近、忘れっぽくなったと言う方は、実行してみたら如何でしょう。
絶対に効果があること請け合いです。

と、言っている本人がボケたら、責任取れませんけど。


s右脳と左脳.jpg

(その2)右脳と左脳
人間には、右脳と左脳がありますよね。
右脳=感性
左脳=理屈

私が思うに、人はそれぞれ、どっちかが優位に働いていると思うんです。

私の場合は完全に左脳だけ。
殆ど右脳は機能していないように思います。
これは長年続けた仕事のせいなのでしょう。

会社で、書類だけ見て給料を貰う仕事を何十年も続ければ、右脳の活躍の場は、無いに等しいから、どんどん退化してしまいます。
そういうことだろうと思います。

その点、
画家やら音楽家などの場合は、常に感性に磨きをかけている訳だから、右脳が活発に活動し、発達していくのでしょう。

私は、車の運転をする時、いつも小椋佳の曲をかけています。
ところが。
彼の歌の歌詞が、全く意味不明なんです。
これこそ右脳人間の作品だといつも思って聞いています。

例えば。
俺達の旅
背中の夢に浮かぶ小舟に、あなたが今でも、手をふるようだ。
ウォーターメロンの花の中に数え切れない長い年月うたたねをするものなのです。

シクラメンのかほり
季節が頬をそめて過ぎてゆきました
淋しささえもおきざりにして、愛がいつのまにか歩き始めました。
季節が知らん顔して過ぎてゆきました。
時が二人を追い越してゆく。

私としては、全く意味不明です。

・背中の夢って何?
・季節が頬を染めるかな?
・愛が歩くかな?

およそ私の理解を越える歌詞ばかりなんですが、聞いていると何かノスタルジックな感じになったり、不思議に気持ちが落ち着いたりします。

まあ、こういうのが才能なんでしょうねえ。
1+1=2と、理屈で割り切れるような歌詞では、面白くも何ともないし、人に感銘を与える事は出来ないでしょう。

右脳人間に出会うと私は、すぐに「天才だ!」と思う傾向があります。
音楽が好き、オペラが好き、絵画が好き。・・・・大事な事ですね。

既に、手遅れかも知れませんが。
私は、もっと色んな事にも興味を持って、右脳も鍛えた方が良いんじゃないかなと、
最近はそんな事も考えているのです。

この記事へのコメント

2019年07月09日 23:47
今でも凄いなぁ!と思っているのに、としさんが右脳まで鍛えられたら・・・ノーベル賞間違いなしですね!?(^o^)
記憶力を維持するには、読書もいいみたいですよね!?
2019年07月10日 05:49
こんにちは。

最近、物忘れがひどくなりましたね。
思い出せないです。
なるべく、ネットで調べたりせず、自力で思い出すようにしてます。
2019年07月10日 09:07
確かに読書は、いいでしょうね。
自分で経験できないことを、時空を超えていろいろ体験できるわけですから、脳の刺激になるでしょうね。
本棚を見ると、なぜか同じ本が2冊あったりしますけど。
以前に買ったことを忘れてるんでしょうかね。
ノーベル賞は無理だから、「健忘賞」あたりを頂きましょう。
2019年07月10日 09:10
物忘れをするとすぐにネットに頼ったりしがちですよね。
時間かかっても、頼らずに自分で思い出す方がよろしいようで。

不思議なんですけど。
人の名前でも、いつも憶えている名前と、いつも思い出せない名前があります。
記憶の引き出しの場所によるのでしょうか。
2019年07月11日 11:02
ボケたくない! その気持ちは 強く持っていますが
としさんのように いつも 頭を使っていたら
頭が ごちゃごちゃになってしまいます。
今は リニューアル後の ブログの事で 頭がいっぱいです。
これも ボケ防止の役に 立っているのでしょうか?
フラバーバさんへ/としさん
2019年07月11日 14:11
私も、既に頭の中はゴチャゴチャです。
今回のブログのリニューアルには、参りましたね。
かなり頭を疲れさせる結果となりました。
ブログ事務局から老化防止の為のプレゼントでしょうか。
こんなプレゼントは、もう勘弁して欲しいです。