大化の改新のこと

天智天皇.jpg

話が、あちこち飛んで何の脈絡もないのが、私のブログの特徴です。
奈良に住むからには、ちっとは奈良の事も語らねば。

と思い、今日は大化の改新のこと。

中学生以上で、大化の改新を知らない人はいない。
今日は〝意外と知らない”大化の改新をテーマにして頭の整理をしてみました。

乙巳(いつし)の変
645年、中大兄皇子や中臣鎌足らによる蘇我氏打倒に始まる一連の内政改革を「大化の改新」と呼ぶが、権力を握っていた蘇我蝦夷・入鹿を滅ぼした事件だけを取り上げて「乙巳(いつし)の変」と呼ぶ。

乙巳(いつし)の変の顛末
事件は、645年6月12日、朝鮮半島の3国(新羅・高句麗・百済)の使者が天皇に拝謁する行事が行われる日に起こった。

三韓の使者を歓迎するために芸人達が華やかに芸を披露している所へ蘇我入鹿が入場した。芸人達がふざけながら蘇我入鹿の刀を取り上げたが、彼は笑って丸腰のまま着席した。

上奏文が読み上げられている間に、斬りかかる手筈になっていた役目の者が、蘇我入鹿の威勢に恐れをなして、躊躇していると、しびれを切らした中大兄皇子が自ら飛び出して斬りつけた。

蘇我入鹿は、転びながら皇極天皇に助けを求めが、天皇はだまって立ち去り、蘇我入鹿は、その場で殺された。
蘇我入鹿の父である蝦夷は、覚悟を決め、翌日(13日)自宅に火を放って自殺した。

首塚.jpg  蘇我入鹿の首塚

大化の改新の目的
7世紀前半のアジア情勢を見ると、618年に唐が隋を滅ぼし、強大な軍事力を誇っていた。
大化の改新の狙いは、単に強勢を誇る蘇我氏から実権を奪回することではなく、当時の弱体な王民制を改め、東アジア情勢に即応できるよう権力の集中と国政の改革を図る事であった。

中大兄皇子(なかのおおえのおうじ)という名称
本来は、中大兄皇子とは、長男と末男以外の皇子(次男・三男とか)の意味だが、固有名詞化してしまったもの。彼の本当の名前は、「葛城皇子(かずらぎのみこ)

中大兄皇子と中臣鎌足の仲
中臣鎌足は、かねてから、クーデターを起こす相手を探していたが、飛鳥寺で行われた蹴鞠の会で脱げた革靴を中臣鎌足が拾った事から、中大兄皇子と知りあい、桜井市多武峰(とうのみね)にある談山神社(たんざんじんじゃ)で大化改新の談合を行った。

談山神社.jpg  談山神社

中大兄皇子は、何故、すぐに即位しなかったのか?
乙巳(いつし)の変の直後、皇極天皇は退位して、中大兄皇子に皇位を譲ろうとしたが、中大兄皇子は、これを受けなかった為、天皇の弟が即位して孝徳天皇となった。
中大兄皇子が即位せず皇太子となったのは、推古天皇の時、聖徳太子が皇太子でありながら政治の実権を握っていたことに習ったのかも知れない。

諸々の反論
大化の改新には、種々の異論がある。
外国の使節の前でクーデターを起こす筈はない。全て「日本書記」の描く虚構だ。
我が国が、アジア情勢に対し危機感を抱いたのは、663年の白村江の敗北以降だ。等々・・・・。
しかし、いろんな見方があるからこそ、歴史は面白いのだと思う。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
花火いらすと.png  かき氷イラスト.png

明日から8月です。
あまり暑いので、ブログはしばらく夏休みとします。
またお会いしましょう。
皆さんご自愛下さい!

この記事へのコメント

2019年07月31日 23:09
夏休み シッカリ 鋭気を養ってください。
かき氷を 食べすぎないようにね。
2019年08月01日 09:01
暑いですからねえ。
夜は寝苦しいし、昼は眠たいし。
夏は、西瓜にかき氷ですよねえ。
かき氷は、食べ過ぎないようにします。
フラバーバさんもご自愛下さい。
夏は、水泳を頑張るんでしょ。
ガンバ!
2019年08月01日 09:46
おはようございます。本当に暑いをこえたらどうなるのでしょう。皮膚はヤケドしかないですよね、。
ゆっくりおやすみください。

大化の改心の事は八尾で菅谷文則さんが講義してくださいました。
私の友人が願い出たのですが、よく来ていただけたことと、今も思いだします。
友人は八尾の市役所関係の人です。

ありがとうございます。また再開されるのをお待ちしております。
2019年08月01日 10:52
こんにちは。

大化の改新、習いましたね。
私は歴史好きですがこの頃のことは詳しくなんですよね。
勉強になります。
2019年08月01日 11:47
 ナイス 
気持ち玉代わりです

久しぶりに歴史の勉強をさせていただきました。
若い時は歴史が好きだったんですが。。。

暑い日々です。
無理されずにゆっくり休んでくださいね。
2019年08月01日 13:22
暑いですよねえ。今日は奈良で37度だそうです。
西瓜やかき氷、たくさん食べてます。
八尾で菅谷文則さんの講義があったのですか。
大化の改新は、本当の意味の日本の始まりですからねえ。
私も、生前の先生の話、聞きたかったですねえ。

2019年08月01日 13:23
歴史好きの人でも、戦国時代や明治維新あたりは、興味が湧きますが、大化の改新となると、ちょっと古すぎますかねえ。NHKの「大河ドラマ」などで、もっと奈良時代とかやって欲しいと思います。
かなり面白い時代だと思うんですけどねえ。
2019年08月01日 13:24
気持ち玉と、コメント有難うございます。
私は、奈良県に住んでいますから、どうしても奈良時代の事に触れる機会が多いです。
大化の改新などの時代は、歴史的にも面白くて、関連する場所などを見て歩いたりしています。
ブログを見て、昔の知識を思い出してくれる人もいるかなあと、この記事を書いてみました。
昔、学校で教わったけど、随分昔だから忘れたなあ・・・という人が多いのではないでしょうか。

当分は、暑い日が続きそうですね。
ろこさんも暑さに負けず、ご自愛下さい。

2019年08月01日 13:57
勉強させていただきました
歴史は面白いですね
暑くなりました
本当にすべて夏休みにしたいです
2019年08月01日 14:38
歴史は面白いですけど、ずいぶん昔に習ったので、忘れていますよね。
テレビの時代劇ドラマなどで観るのは、戦国時代、江戸時代、幕末が多いですよね。何故か「大化の改新」の頃の話は、ドラマ化されませんね。
私は、奈良に住んでいますので、古墳が発掘されたとか、何か機会があれば見に行ったりしています。数年前に斉明天皇の墓と言われる牽牛子塚古墳が発掘された時などは、全国から数千人の歴史ファンが押し寄せて来ました。
歴史好きの人も多いのだなあと痛感しました。
暑くなりますので、ブログは夏休みです。
ジュンさんも熱中症に注意してご自愛下さい。
2019年08月08日 20:50
 大化の改新については、様々な解釈が行われていて面白いですよね。古代史のロマンとでも言うべきか。ただ日本は世界に孤立した国ではなく中国を中心とした東アジア全体の中から考えるべきで、唐の成立は日本にも大きなインパクトを与えたことは間違いないですから、そちらからの考察も必要ですよね。
2019年08月09日 09:35

コメント有難うございます。
大化の改新の頃、中国は唐の第2代皇帝イ・セミンの時代ですよね。
イ・セミンが、高句麗に対して何十万という軍勢で戦いを挑んでいた頃だろうと思います。
ご指摘のように、海を隔てているとは言え、日本もかなりの危機感があったでしょうね。
早期に「律令制」を敷いて、国の体制を整える必要を感じたのでしょう。
そういった当時の東アジア情勢を無視しては、語れないですね。

2019年08月13日 07:15
大化の改新^^
有名な歴史的出来事ですが
教科書に載っている程度しか知識がありません^^;
絶大な権力を握る蘇我氏..
でも権力と言うものはいつかは滅びる...
歴史の常ですね^^;
中大兄皇子の名称の意味^^
教えて頂き有難うございます。
いつもこの名前不思議に思っていました。
ちゃんとした名前があったのですね~~
2019年08月13日 13:23
コメント有難うございます。
その中大兄皇子のことですけどね。
この人の子供の中から3人も天皇が、誕生しているんですよね。
それから現代風に言いますと。
弟との間が微妙ですね。
美貌で有名な額田王を巡って三角関係でしたし、息子が弟と戦争をしていますね。
それに娘二人が、弟の妃になっていますね。
こんなことが、当時はあり得たんですね。
「大河ドラマ」の題材にしたら面白いと思いますけど。
ちょっとドロドロすぎますかねえ。
2019年08月13日 23:23
<事件は、645年6月12日、朝鮮半島の3国(新羅・高句麗・百済)の使者が天皇に拝謁する行事が行われる日に起こった>なんて、何処かの小説みたいですね!?
新しい資料が発見されたり、従来の資料の再評価が行われたりすると、歴史は大きく変わることがあるので、よく分りません。(^o^;;;
あ、8月は夏休みなんですね!
今頃コメント入れて申し訳ありません!
遅くなりましたが・・・残暑お見舞い申し上げます!
2019年08月14日 12:16
朝鮮半島3国の使者が天皇に拝謁する行事の時に、そんな事件を起こすとは考え難いですよねえ。
内紛を他国に見せる事は、国家の威信にかかわりますからね。
何もそんな時にやらずとも、国内の行事にかこつけて実行するのが普通だと思いますけどねえ。
よく分りません。
8月は、ブログを休んでいます。暑いのでな~んもやる気がしません。
しかし、昨日あたりから少し暑さがマシかなという気がしてきました。
蝉の死骸を何個も見たし、蝉の鳴き声も若干弱まった気がします。
台風が、過ぎ去ったら、暑さもかなり楽になればいいなあと思っていますけど。