久々の東京です

久し振りの東京です。恵比寿・渋谷・原宿・青山あたりを散策するのは、ほぼ10年ぶりです。
その前は、通算して30年ほど東京で暮らしたのですが、その記憶も既におぼろです。

9月27日
神田明神 & 天野屋
s01神田明神.jpg  s01銭形平次.jpg
神田明神には、銭形平次の碑があります。
碑を建てる際の発起人として、永田雅一、大川博、長谷川一夫、大川橋蔵といった懐かしい名前が並んでいます。

s02天野屋.jpg  s02天野屋のかき氷.jpg  
天野屋は、甘酒で有名ですね。東京に住んでいた頃は、元旦に神田明神に参拝し、ついでに天野屋の甘酒を飲むのが、習慣になっていました。
甘酒に「かき氷」というのがあったので、食べてみました。
氷の下は、全部甘酒でした。珍しい。


9月28日
会社時代の先輩と2人で、歩いた 歩いた。
出発は、恵比寿駅から。

國學院大學の正門 & 博物館
s03国学院大正門.jpg  s03国学院博物館.jpg
この大学は、国文学、歴史学などの分野で多くの著名人を輩出しています。
博物館には、おびただしい数の考古資料が、陳列されていました。

渋谷氷川神社 & 郷土博物館
s04渋谷氷川神社.jpg  s04渋谷区郷土博物館.jpg  
渋谷氷川神社の謂れは分かりませんが、かなり古そうな神社でした。
「縁結び」の効能があるらしい。若い時に来なくちゃね。
郷土博物館では、昔の渋谷と現代の渋谷を対比したコーナーがあって、興味深かったです。渋谷も随分と発展したものですねえ。

青山学院 & 学食
s05青山学院大正門.jpg  s05青山学院・学食.jpg
青山学院と言えば、サザン・オールスターズを思い出すのは、私だけでしょうか。こんなキャンパスライフ、楽しいだろうなあ・・・
今は、オープンスクールをやっているのでしょうか。父兄と思しき人たちも多く見かけました。
学食で学生さんたちに混じって昼食を。私は、「青山物語」800円、先輩は「カツカレー」700円。チキンでしたが、味はまあまあかな。

後日、一緒に歩いた会社の先輩から連絡いただきました。
 「青山物語」=500円、「カツカレー」=400円の間違いだったようです。
 青山学院さん、ご馳走様でした。
 
外苑前のブラジル大使館 & 熊野神社の祭
s06ブラジル大使館.jpg  s06外苑前・祭.jpg  
ブラジル大使館は、外観からしてカラフルで明るいですね。
熊野神社の祭らしくて、青山1丁目あたりまで祭の恰好した人を見かけました。

神宮外苑の並木 & 青山通り
s07外苑・美術館前.jpg  s07青山通り.jpg 
神宮外苑のイチョウ並木は、12月になると黄色一色となって綺麗ですけどね。
今は、緑です。並木道沿いのオシャレなカフェで、ビールを飲みましたが、この店は随分昔からありますねえ。

青山通りを行くと赤坂へ出ますが、もうこの辺で疲労困憊。
帰宅の途につく事にしました。

久々の東京散歩。
疲れたけど、楽しく満足の1日でした。
我が家に帰りついて、最終的に万歩計を観ると18,368歩。
随分と歩いたものです。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 25

なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた 驚いた 驚いた
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!)

この記事へのコメント

薬院君
2019年09月30日 22:34
東京の都心は色々歩く場所があるので良いですね。
国学院、青山学院、キャンパス巡りをされましたか。
青学では学食を体験いいですね。東大早大など他の大学も学食を一般人開放してるようですね。
写真の「青山物語」800円は学食にしては少し高いような……
2019年09月30日 22:59
東京を地図を見ながら歩くのは、実に楽しいですね。見るべきものが沢山ありますからね。
田舎にいると、歩いても見て楽しむようなものが無くて、つまらないです。
それに都会では、交通網が発達しているので、車がなくても生活できますが、田舎では車がないと買い物もできません。従って、田舎暮らしの人より、都会の人の方が足は丈夫かも知れませんね。
学食は楽しいですね。私は立教大学の学食で食べたことがありますが、若い学生さん達と食べるのもなかなか良いものです。「青山物語」の800円ねえ。やっぱ、ちょっと高いかなという気は正直しました。
青学の学生さんは、お金持ちなんでしょう。
2019年10月01日 06:47
おはようございます。凄くあるかれたのですね。スゴイ、すごい~♫

昔東京にすんでおられたのですか。それではよくご存じなのですね。でも様変わりはしていたことでしょう。

私も20年前に友人の息子さんの所に泊まらせていただいて、神田川の下町のお風呂に連れて行ってもらったり、東京都庁の最上階に立たせてもらったり、おいしいといわれるお寿司屋さんに行って、1時間ならんだりしました。
大阪と違ってビルの高さがとても高いことを記憶しています。今では懐かしい思い出です。
今友人はなくなっていません。年齢はるか上でしたから。
たまには行きたいですが、私は方向音痴です・・・。
2019年10月01日 07:02
東京散策
久しぶりに訪れ
楽しんでいらっしゃるご様子がわかりました
2019年10月01日 09:09

私としても、1万8千歩も歩いたのは、近来に無い事でした。
私は、10年ほど前までは、東京に住んでいましたが、東京の中でも新宿・練馬・中野と3度ほど転居しています。新宿にいた頃は、四谷・青山・赤坂まで歩ける距離のところでしたから、そのあたりの土地勘はある筈なんですが、10年も離れていると、随分と変わっています。しかし懐かしい場所を歩いて汗かいて、とても楽しい1日でした。
コメント頂いて、東京の銭湯に行ったことなども思い出しました。
2019年10月01日 09:20
懐かしい場所を歩いて、汗かいてとても楽しかったですよ。
大学の学食で食べるのも楽しかったです。青山学院の学生さんに混じって、ランチの列に並んでいると、自分も若返った感じになって愉快でした。父兄らしい人達も沢山いて結構混雑していました。
「青山物語」というメニューが、人気でしたけど、学食で800円は少々高いかも知れませんね。
(私達の時代は、タンメンが70円でしたけどねえ。)
2019年10月01日 09:47
こんにちは。

お久しぶりの東京なんですね。
ウォーキングで東京見物、いいですね。
私はいつも出張でしたか東京に行かないので、ゆっくり見歩いたことがないです。
2019年10月01日 09:54
こんにちわ~
久しぶりの東京散歩、懐かしかった事でしょうね,
楽しいひと時を過ごされて良かったですね(^-^)
随分歩かれましたね。
2019年10月01日 10:26

暑い中の東京ウォーキングは、楽しいけど、疲れました。
現役の頃は、忙しくて出張先をぶらぶらする暇もないですよね。
でも休日には、トト君、ココロちゃんと、遠出されるのが、とても楽しそうです。
ワンちゃんは、私も大好きですから。
2019年10月01日 10:31
こんにちは~
コメント有難うございます。
随分歩きましたよ。普段はウォーキングといってもせいぜい7千歩くらいでしたから。
帰宅後は、ビールを飲んで爆睡でした。
7月までは運動のため毎日歩いていたのですが、8月の猛暑に恐れをなして。
こんな暑い時に歩くのは、返って体に毒だと、やめています。
そろそろ再開しますかねえ。台風が去って、涼しくなればいいですけどねえ。
2019年10月01日 16:06
久しぶりの 東京は 楽しかったでしょうね。
長年 住んでらしたので 散策場所も
シックで 洒落ていますね。
私だったら 一番に スカイツリーに直行です。
40年ほど前に 2年間だけ 杉並に住んだことが
あります。 あぁ 行ってみたいです。東京へ、、。
2019年10月01日 16:26
10年振りの東京さぞ懐かしかったことでしょう。
甘酒のかき氷って食べてみたいわ~
青学の学食召し上がったのですか?
神宮外苑の銀杏並木、12月初めは黄色に輝きとても綺麗ですよ!
その突き当りが来年行われるオリンピック競技場ですね。
2019年10月01日 16:41
久しぶりの東京、楽しかったですよ。
スカイツリーは、まだ登ったことがありません。
(アベノハルカスなら、この前登りましたけどね)
昔は、青山・赤坂・六本木・大手町等々、チャリンコで走り回ってました。
あの頃が懐かしい。吉祥寺も楽しかったなあ・・・
な~んて、時々思い出します。
フラバーバさんは、杉並に住んでおられましたか。
私は、中野に住んだ頃は、早稲田通りを隔てて、杉並のすぐ近くでした。
阿佐ヶ谷にいつも買物に行ってました。
あぁ、また行きたいです。東京へ。
2019年10月01日 16:53
コメント有難うございました。
10年ぶりの東京は、随分変わっていましたが、楽しかったですよ。
甘酒のかき氷には、ビックリでした。
老舗の天野屋も新商品開発やってるんですね。
美味しかったですが、欲を言えば。
上の氷のとんがった部分が、何の味もしないんですよ。
下の方まで到達すると、ふんだんに甘酒が入っていて美味しいんですけどね。
上部のとんがり部分に何か蜜をかけてくれると、「おかわり!」という感じなんですけどねえ。
新商品開発も、もう一工夫欲しいところですね。

青学の学食で食べましたよ。気分は桑田佳祐でした。

神宮外苑のイチョウ並木は、12月初めにまた行ってみたいです。
黄色一色でね。ベンチもあって。五輪真弓の「恋人よ~」の世界ですよ。
イチョウ並木通り沿いに1軒だけあるカフェレストランの名前忘れましたが、オシャレですよね。
若いカップルや、外国人の女性等を優先してテラスへ誘導しますが。
おやじ二人だと絵にならないので、いつも奥の方へ誘導されます。
並木道の突き当りが、絵画館、神宮球場、オリンピック競技場、へと続いていますね。
来年のオリンピックを東京で観たかったです。
2019年10月02日 20:01
お疲れさまでした!

恵比寿から外苑までとは、なかなか大変そうですが、知らない見どころがあるものですねぇ。
私は学生時代のみでしたので、全然です。
2019年10月02日 20:55
コメント有難うございました。
恵比寿から外苑まで、地図を見ながら歩きましたが、なかなか見所が多いものですね。
神社、学校、博物館、知っているつもりでも、まだまだ知らなかった所もあるし、知らぬ間に様子が変わっていたり。もし東京に住んでいたらタウン・ウォッチングなども楽しいだろうなあと感じました。青山学院の学食を食べましたが、いろんな大学の学食を求めて歩くのもまた面白いと思います。安上がりだし、周囲の影響で若返ります。