映画「ジョーカー」

ジョーカー1.jpg  ジョーカー2.jpg  

あまりに評価が高いので、観にいきました。

監督:トッド・フィリップス

出演:ホアキン・フェニックス(アーサー  →  悪役ジョーカー)
   オスカー俳優ロバート・デ・ニーロが共演

解説
精神障害を持つ無名コメディアンが、世の中を恐怖と混乱に陥れるジョーカーになるまでを描く話です。
第76回ベネチア国際映画祭の金獅子賞に輝き、すでに「アカデミー賞は確実」とまで言われています。

あらすじ
孤独で心の優しいアーサー(ホアキン・フェニックス)は、母の「どんなときも笑顔で人々を楽しませなさい」という言葉を心に刻みコメディアンを目指しています。

ピエロのメイクをして大道芸を披露しながら母を助ける彼は、同じアパートの住人ソフィーにひそかに思いを寄せている。そして、笑いのある人生は素晴らしいと信じ、底辺からの脱出を試みるのですが。

さて人は、どれだけ社会に裏切られると、悪のカリスマ・ジョーカーに変貌するのでしょう。内面の苦悩と痩せさらばえた肉体。緊迫感のあるフェニックスの演技には、鬼気迫るものがあります。

感想
・まずR18です。一部に血生臭い残虐な場面を含みます。
・明るさや、面白さを求める人は、観てはなりません。
・貧困層の不満・恨みが鬱積して爆発する話です。
・極端な貧富格差 → 底辺階層による社会への復讐。
・社会派の映画としては、非常によく出来た映画です。
・現代アメリカの分裂が、ここまでとは信じたくないですが。
・トランプの人種差別主義 / 民主党の社会主義政党化。
・(議会制民主主義、言論の自由、資本主義)の危機を暗示。
・本作が米大統領選挙前に公開された意図を考えるべきでしょう。

★★★★☆(4.1 印象が強烈な名画ですが、鑑賞後に気分が滅入ります)

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
日本シリーズ
やっぱソフトバンクは、強い。15勝投手の山口でも抑えきれない。
今日は、パで経験のある陽岱鋼や炭谷を出したらどうなんだろ。

ラグビー
今大会は、南アも研究してくるから手強いだろう。しまって行こう!

台風
大災害だあ。被害にあった人は大変な目にあっている。
箱根なんかも酷いことになっている。
あと74日しかないけど、箱根駅伝もやれるのかな?
来年もこんな調子なら、怖いなあ・・・

オリンピックのマラソン&競歩
札幌でやることに決めたって?
IOCが、札幌のコースまで注文付けてるらしい。
IOCが、何故そんなに権限があるの?
もう1年もないのに、問題は山ほどある。
そりゃ東京が怒るのは、当然でしょう。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 33

なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!)

この記事へのコメント

2019年10月20日 10:19
こんにちは。

「ジョーカー」、二回観に行きましたよ。
社会に影響がありそうな危険な映画ですね。
悪いのは世の中だ。こう言う生き方もある。と、思い込んでしまいそうです。
ラストは、まるで演説に目覚めたヒトラーのようでしたね。
2019年10月20日 11:15
コメント有難うございます。トトパパさんは、映画を沢山観てますねえ。
確かに、危険な映画とも言えますねえ。社会転覆をあおっている印象さえあります。
ハリウッドは、リベラルですから社会主義化する民主党に応援したいんではないかなという気もします。
アメリカ大統領選挙の前に公開された意味を考える必要があるかも知れません。
とにかくアメリカは病んでいます。民主党のバイデンやウォーレンも、共和党のトランプもいずれも米国の分裂を解決できるとは思えないですからね。困ったもんです。日本にも多大な影響がありますから。
2019年10月20日 14:20
こんにちは。なんだか深刻な映画のようですね。でも皆さんは評価していらっしゃるのだからきっといいでしょう。また機械があれば行きたいです。
IOCのお話ですが、これはさすが、何だか日本の事を軽々しく思っているのでしょうか。人や施設色々考えると、そんな簡単にすぐにできるものではありません。皆さんお怒りは当然です、誰が負担するのですか。IOCが人やお金の犠牲をはらってくださるのですか。これじゃ牛耳られているのと同じです。
先週ファーストならもう少し早めにやるべきです。と私は重います。
2019年10月20日 16:31
この映画は、深刻で残酷で、物凄くインパクトの強い映画です。従って観方によっては危険でもありますから、R18にしているのだと思います。
IOCの独断専行には、本当に腹が立ちます。何故にIOCがそれほどまでに権力を持っているのか。
オリンピックは、とにかく多額のお金がかかり過ぎるし、商業的・政治的色彩が、強く出て本来の近代オリンピックの崇高な理念とはかけ離れてきているように思います。大きな利権も絡んでいるように思えます。
何らかの断固とした改革が必要でしょう。
今回のマラソンコース変更についても、これまで東京都が暑さ対策に要した費用をどうするのか、札幌の受け入れ態勢、警備、は大丈夫か。既に売ったチケットはどうするのか、これまで東京を前提に準備した選手にとって、どうなのか・・・・。そのほかにも山ほど問題があるでしょう。1年も切った段階でこのような事を東京都との相談も無しに決めたバッハ会長は、一体何を考えているのか。
考えれば、考えるほど腹が立ってきます。
兎に角、IOCは改革が必要!強くそう思います。
2019年10月21日 11:45
評価が高くても
私には無理かも。
箱根駅伝
開催されるのでしょうか心配です
酷暑のマラソン
準備している東京は困るでしょが
札幌がいいと思います
2019年10月21日 13:52
評価は凄く高いのですが、残虐なシーンなどもありますから、気の優しい人は見ない方がいいでしょう。
正月に箱根駅伝が、ないと正月という気分になれません。何とか頑張って復旧を急いで欲しいです。
マラソンを札幌でやる件は、選手の健康にとってはいいことですね。ロスアンゼルス五輪でしたかね、アンデルセン選手のことが、思い出されます。
解決すべき問題は、山ほどありますが、それはそれとして、急がないと間に合わないし、ご担当の方で、何とか頑張って欲しいです。
2019年10月21日 17:25
こんにちは~
折角映画を見たのに、気分が落ち込んで帰る
少々寂しいです。
ラグビー負けて、残念でしたが、これが実力の
世界ですね。でも皆さんスッキリされた表情で
見ていても気持ち良いです。
オリンピックの事どの様に落ち着くのでしょう。
いつもありがとうございます。
2019年10月21日 22:15
コメント有難うございます。
いくらいい映画でも、わざわざ観に行って、気分が滅入ってしまう映画は嫌ですよねえ。
今回の映画は、平気で人を射殺する場面とかもありますので、人によっては観たくない方もいらっしゃるでしょう。もちろん暴力に訴えるには、社会的にそれなりの仕打ちを受けたからという前提は、あるにしろ、肯定できるものではないし、観ようによっては勘違いする人も出て来かねないですからね。
ラグビーは、十分に頑張ったと思います。よくぞ、あそこまで戦ってくれたという感じですね。ラグビーの良さを見直したファンも多かったと思います。
オリンピックのような大イベントには、何やかやと問題が生じるものですね。競技場の設計、エンブレムのデザイン、競技場所、・・・
今度は、マラソンコースの問題、もう1年切っていますから、とにかく安全に問題なく済ませられる事を願うばかりですね。
願わくば、競技期間中に大雨や台風が来ないで欲しい、そんな気持ちです。
メダルは二の次です。
2019年10月22日 15:17
ラグビー 日本はよく頑張りましたよ。
後味もスッキリ 気持ちがいいです。
巨人 頑張って~と応援していますよ。
オリンピック どうなるのでしょうね。
札幌になると 日本のマラソンのメダルは無理だと
どなたかが おっしゃっていましたが 
そんなものなんでしょうか。私は 札幌の方が
灼熱の東京よりは いいのでは と思っています。
2019年10月22日 16:25
ラグビーは、よく頑張りました。チームワークが取れていて、猛練習をした結果でしょうね。今後は選手の入れ替わりがあると思いますけど、HDを変えたりせず、この精神を引き継いでいって欲しいんですけどねえ。HD交替も噂もチラホラ。

巨人は、ちょっと塩梅悪いですねえ。日本シリーズで2連勝したチームの日本一になる確率は、75%だそうですから。東京ドームに戻ってから、よほど頑張らなきゃいけません。
今日の先発予定は、新人の高橋なんで、あのソフトバンクの強力打線を抑えるのは、キツイかもですねえ。しかし過去に巨人は3連敗した後に4連勝して日本一になった経験もありますから。
目を離さず応援しようと思います。

マラソンですけど。
日本はスピード記録を持っている選手でなく、暑さや坂に強い選手を代表にしているので、涼しい札幌なら、本来選ばれる筈の選手は、納得いかないでしょうね。それに想定した環境でなくなるので、メダルは難しくなるという話は、確かにありますね。
マラソンは、IOCが札幌に決めたと言った後で、東京から「未明のスタートにするから東京でやりたい」と申し入れているようです。選手たちも未明に走る経験はないでしょうしねえ。
どうなりますか・・・
2019年10月22日 18:16

 こんばんわ。

ほぼ開局以来ずっと加入していたWOWOWを平成が終わると共に解約してから半年。最近では専らGYAO!にて無料で映画鑑賞しています(苦笑)
現在OA中の作品「トゥー・ラバーズ」でもホアキン・フェニックスは見事な演技を見せてくれています。

ホアキン・フェニックス、実はゲイリー・オールドマンと同レベルで好きなアクターのひとりでして。だいぶ以前の記事ですが拙ブログでは彼の主演した「ザ・マスター」という作品を取りあげたことがございました。
https://aiyoeienni.at.webry.info/201412/article_4.html

歴代ジョカー役に扮されたアクターの皆さまはどなたも強い個性の持ち主であることはいうまでもありませんが…
https://front-row.jp/_ct/17307968

本作のフェニックスはこれまでのジョーカーとは違う、うちなる狂気を怪演しているようです。この手の作品は私好みですので観賞してみたいと思います。
2019年10月23日 05:37
高評価な映画なんですね。
とても深刻そうで、私には無理かも。。
精神年齢は18歳以下ですから~(笑)
ソフトバンク強いですね。私はどちらのファンでもないですが、
兄は南海時代からのホークスファンでして、
ホークスが優勝すれば、10月の末の兄の誕生日の
いいお祝いになると思います。
一人暮らしで寂しそうなので元気でいてもらいたいです。
2019年10月23日 08:22
確かに評価は高いんですよね。いい映画だとは思いますけど、観る人にもよるんじゃないでしょうか。受け止め方もいろいろでしょうから。
ソフトバンクは、やっぱり強いです。あんなに強くて、どうしてパのリーグ優勝していないのか、不思議なくらいです。
ふーうさんのお兄さんは、ホークスファンでしたか。大丈夫ですよ、今年はお兄さんの誕生日に優勝できますよ。
私は、巨人ファンですが、今年は諦めて、来年に期待しようと思います。
2019年10月23日 10:23
コメント有難うございました。
小枝さんのブログの「小枝の本棚」を拝見して、随分と映画を見られているなあと驚いていました。
私は、映画に詳しくないのですが、「GYAO」という無料で映画やドラマを観れるサイトがあるんですか、知りませんでした。こんなのがあれば、テレビドラマで見逃した時などは、使えますね。
私が住んでいる奈良県には、映画館も少なくて、「トゥー・ラバーズ」もやっていないと思います。

今回のホアキン・フェニックスの演技は、凄まじい怪演でした。ジョカーは以前、ジャックニコルソンなどもやったようですが、負けず劣らずの名演技だろうと思います。

ゲイリー・オールドマンというのは、昨年でしたか、「チャーチル」を演じた俳優ですよね。
あの映画は、話題作なので、大阪の難波まで観に行きました。
感想を、ブログに書いております。
   ↓
https://90351113.at.webry.info/201804/article_3.html

「ザ・マスター」は、復員兵と新興宗教の映画なのですか、これは観ていません。

映画は、面白い映画を観ると、また次を観に行きたくなりますね。
次は、何を観ようかと考えているところです。