とりとめもなく、うだうだ。

コロナ.jpg

コロナのせいで、外出もできず家でくすぶってます。
「不要不急の外出は避けろ」と言われると、我々世代の外出はそりゃ不要不急ですからね。
家で過ごすしかありませんよ。

熊本市長のツイッターじゃないけど。
まったく、「コロナのバカー!」ですよ。

テレビ観てると、
いろんなコメンテーターが、「PCR検査をもっとやれ!」と言ってますね。
しかしね。これも空しいですね。
・いくら頑張ってPCR検査やっても、日本人全員やれるわけでもない。
・陰性と分かっても、後で陽性に変わるかも知れない。
・陽性と分かったからと言っても、治療薬はない。
・ただ病院が混みあって、受けるべき人が受けにくくなるだけ。
・そして感染者数が増えて、世界での評判が悪くなるだけ。
・結局は、各人が手洗い、うがいして、家でじっとしているしかない。

ネット見ると、
未だに、80歳前後の人でもフィットネス行ってる人がいるらしい。
危ないですよね。高齢者はうつると重症化しやすい。
「健康のためなら死んでもいい」という覚悟でしょうけど。
家でじっとしてるべきだと思うけどなあ。

スーパーへ行くと、1時間前から長蛇の列だそうだ。
マスクは全くないが、トイレットペーパーやティッシュまでが争奪戦。
デマだと分かっても、無いのは事実だから、必要最小限は並んで買うしかない。
早く、終息しませんかねえ。もう。
コロナのバカー!」ですよ。全く。

習近平.jpg
更にネット情報によれば。
中国は、今回のコロナを中国起源ではないと言い始めるんじゃないか。
という説もある。
まさかとは思うけど、日本のクルーズ船起源とかにならないように注意ね。

先日、NHKだったかな、中国の「5G戦略」についてやっていましたが。
中国のあまりの勢いに怖くなりました。
世界でファーウェイの導入を検討している国が80ケ国もあるらしい。
ヨーロッパをはじめ、どの国も、安全保障上の危機感は殆どないようです。
電気・ガス・水道・原発・交通機関・通信・金融・・・、
どの国もインフラは、コンピュータで動いています。
油断していると、
全世界の〝インフラの首根っこ″を中国の1指導者に押さえられてしまうかも。
中国は、AIが凄いんだから。

その点、日本はAI,5G、サイバー、キャッシュレスの全てに遅れてるなあ。
技術立国なんて言っても古い技術だからなあ。

やっぱ中国の勢いは物凄いです。
・デジタル人民元を発行して、ドル決済が主流の状態を覆そうと企てている。
・陸の一帯一路、海の一帯一路だけでなく、情報の一帯一路で世界を囲い込む。
・第一列島線、第二列島線、第三列島線への進出。
・アフリカ、中南米、北極、月の裏側までの覇権を握りかねない。
・孔子学院で、世界を洗脳しようとしている。
まあ、全ての分野で物凄い勢いです。
日本も、中国とのお付き合いは、よほど上手くやらないと、いけませんね。

しかし中国は確か共産主義の国だった筈なんですけどね。
今や、中国共産党の統治する偉大なる資本主義社会になっています。

共産主義って、そもそも、どうなったのかな。
私は、「資本論」を勉強したことがないので、何も言えないが。
想像するに。
「資本論」の理論というのは、完璧に正しいのだと思いますよ。
大天才のマルクスが、一生かけて考え出して、世界中の優れたインテリ層が支持したんですから。
では共産主義の国は、どんな国だったかというと。
暗い、生産性が低い、貧しい、陰湿、不自由、権力闘争、時として残虐・・・

それはどうしてかと言うと。
完璧な理論を実践するのが、不完全な人間だったからだと思いますよ。
人間には、権力欲、嫉妬心、怠け心、自己顕示欲、猜疑心、・・、等々、どうにもならない面がありますからね。
なかなか理論通りには、いかないのじゃないでしょうか。

トランプ.jpg
こりゃ資本主義についても言えますよね。
新自由主義、グローバリズム、など有難がっているうちに、想像を絶するほどに貧富の差が大きくなった。
ホームレスが溢れているのに、何兆円もの資産をもつものがいる。
「神の見えざる手」が、うまいこと塩梅してくれる等と言った人もいたが。
例えば、先物市場、デリバティブ、M&A、ネット社会、GAFAの登場、等々まで、アダムスミスが想像できたわけはないですからね。
資本主義の場合は、行きつく先は、1%の富裕層が99%の富を独占する社会ということになってしまう。
てなことで、アメリカの大統領選挙も大荒れな訳ですよね。

安倍晋三.jpg
どうでもいいけど。
1強と言われた安倍さんも、流石にもうダメかな。
私は、「政治には安定が必要」と思っていました。
1年ごとに首相が変わるようでは、国の政策など何もできない。
その点、安倍政権は安定した政権で、初めは支持しておりましたよ。

しかしね。
・長期政権のおごり、ゆるみが、ちょっと酷過ぎる。
・2回生、3回生議員の度重なる不祥事
・閣僚人事がいい加減
・国会運営が乱暴
・モリカケに桜。
そりゃ忖度、忖度というけど、
忖度はどこの社会にでもあります。
忖度されない指導者は、力がないということ。
そりゃいいとしても、いい加減な答弁をして官僚に嘘を言わせている。
国民の皆が嘘と分かっている嘘をつかざるを得ない官僚が気の毒です。

ごく最近では。
検察の定年延長問題での人事院の松尾恵美子給与局長の答弁なんて可哀想だった。検察の人事まで握っては、どこかの国と一緒になってしまう。

官僚に嘘を言わせる。
文書管理がいい加減。
こんな事を繰り返すと、政治の信頼感は全くなくなります。

官僚主導の縦割り行政がイカンという事で、
政治主導の下、官邸が各省に横串を入れるという考えだったと思うが。
官邸が人事を握り過ぎて、官僚が官邸の方しか見なくなった。
本来の狙いとは、まったく違うなあ。

政治主導とは、官僚に出来ない大きな方向指示や決断を政治家がやって、
官僚が気持ちよく持てる力を発揮できるようにするもんだと思いますけどね。
必要以上に、政治家が口出しするとろくな事がない。と思う。

今回のコロナ対策も、実にまずかったね。
後手後手の場当たり的。(外野からの結果論だから何とでも言えるが)
戦力の逐次投入ってやつで、一番マズイやり方。

安倍さんも随分と長くなったけど、レガシーというのが、特にないんですよね。
憲法改正、北方領土、拉致問題・・・、
これは、誰がやっても、なかなか上手くはいかないでしょうが。

安倍さんの後はねえ。
誰もいないんですよね。
確かに外交やらせると、サミットなんか行っても押し出しがきいて、格好も良かったからなあ。
トランプやプーチンと堂々と話できそうな人物はいないもんなあ・・・

あー、あー、やだやだ。
うだうだ、取り留めもなく考えてたら、
眠くなってきた。

あと何日こんな日が続くんですかねえ。
コロナのばかやろー!」ですよ、まったく。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 27

なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス

この記事へのコメント

2020年03月06日 09:45
こんにちは

コロナ、ついにうちの近所のイオンの店員さんの感染が確認されました。
しょっちゅう行ってるところなので、もうかなり広がってるんやろうなぁ。。。
中国、そんなこと言ってるんですか。
何言ってるんですか。
また他のせいにして。。。
2020年03月06日 10:06
近所のイオンの店員さんで感染者が、出たんですか。
我が家の近くにもイオンがありますが。
イオンも大変ですねえ。
もうかなり広がってるんでしょうね。
家にいるので、ついネットばかり見てしまいます。
あまり見ない方がいいですかね。
ろくな情報がないですからね。
つい暗い気持ちになってしまいます。
2020年03月06日 21:05
こんばんは。本当におっしゃる通りです。あまりにもコロナを甘く見ていますね。4日も熱をがまんしろ、とか軽症者は家にいなさいとか、皆に移すから私達は警戒しているのに、検査は国がするとか、民間にはやらせない方針で余計におくれそうです。

医療崩壊を防ぐ、とか、すきなことを出まかせに行っている感じに思えます。
4~5月になるとパンクしますよ。知らないうちに増えた人々がワンサと現れてホーカイしそうな雰囲気です。

もっとうまくできないのでしょうかね。
台湾をみならえば~とも思います。でも苦しんでいるのは、全ての人ですね。本当にどうなるのでしょう。

トイレットペーパやマスク騒動は、少し落ち着きましたが、マスクはありません。

中国の人が買っていた12月の時、これは危ない、と思ったので買っておいて正解でした。今はもしなくなれば自分でつくります。
2020年03月06日 22:44
コロナを甘く見ていましたね。初動が間違っていました。
今になって、ジタバタしている感じです。
今回のコロナは、中国・韓国・日本だけでなく、イタリア・イランなどにも波及して、今や米国をはじめ世界中に広がっていますね。
このぶんでは、オリンピックなどは、到底無理でしょう。
医療崩壊を招くのが、非常に怖いです。
と言っても、私達が出来ることは、家でジットしていることくらいですけど。
早く映画もドライブも散歩もやってスカッとしたいですね。
何とか、早く終息に向かって欲しいものです。
2020年03月06日 23:13
こんばんは!
今頃になって中国、韓国からの入国者に2週間の自宅やホテルで待機をするなんて遅すぎます。最初からやっていれば、こんな騒ぎにならなかったのにと思ってしまいます。
全ての疑わしい人が検査を受けられないようなので、判明している人数より5~10倍、もっと感染者がいそうな気がします。自己防衛するよりほかありません。人混みには出かけないことです。
毎年首相が代わるのも困りますが、長くてその座に胡坐をかいてどこまでを信用していいのやらよく分からないのも困りますね。もっとその器にふさわしい政治家が出てこないのでしょうか。
春の花が咲きだしてウキウキする季節なのにコロナが早く終息しないと安心して楽しむことも出来ませんね。
2020年03月07日 09:46
初動が間違っていたとは思います。ちょっと遅すぎましたね。
外交や経済の方を重視して、コロナをあまく見ていたのでしょう。
今頃になって泡食ってバタバタしている感じを受けます。
今は、米国西海岸寄りの公海上にクルーズ船が留め置かれていて、船内で感染が起きているようですね。日本の経験を見ているから、かなり対処し易い筈ですが、どうなりますか。
兎に角、コロナを抑え込んで、早期に終息させて欲しいですね。
我々は、不用意に無駄な外出を避けること、手洗い、うがいをすること、デマに踊らされない事、くらいしか出来ません。
安倍政権も、末期に近づいた感じですね。
政治は安定が大切ですが、〝権力は腐る″というのも事実のようです。
こんな時こそ、器の大きな大政治家が出ないものでしょうか。
坂本龍馬、伊藤博文、大久保利通、高橋是清、吉田茂、みたいなね。
無理かな。
2020年03月07日 11:25
世界中に蔓延
中国は終息らしい・・・ですが
嘘が多いから安心できません
祖父母疎開が出来る子供はいいですが
いろいろ急に決めて動かされる我々も大変です
桃始笑の時期も来ているのに
心から楽しめませんね
2020年03月07日 12:55
ホントに、世界中にドどんどん蔓延していますね。
最初は、暑い国には流行ってないから、暖かくなったらおさまる季節性のウィールスかなと高をくくっていましたが、イランやら中近東等でも広がり始めましたから、
ますます油断できません。
中国が終息に向かっているという情報も本当なのかどうか。
以前の新型インフルエンザの後で、もっと対策を万全にしておくべきでしたね。
その点、台湾は、教訓を生かしてしっかり封じ込めが成功しているみたいですから。
学校が、突然に休校と言われても、困っている人達も多いでしょう。
桃始笑の時期も来ているのに、早く終息させて欲しいものです。
そしてゆっくり春を満喫したいですよね。
2020年03月07日 22:24
韓国が どんな 対抗措置を取ろうが
安倍さんが どうなろうが
とに角 早く コロナが終息してほしいです。
コロナが心配で 病院の予約も 延ばしたけれど
どうも いつまでたっても 行けそうにありません。
家でジッとしているばかりでは 違う病気になって
しまいそうです。
2020年03月07日 23:30
そうだ、そうだ。
韓国がどんな対抗措置を取ろうが、安倍さんがどうなろうが。
コロナを早く退治してもらわないと。
私も病院の予約を延ばしましたけど、いつ行けるやら。
それに来週は、折角、東京から孫娘が遊びに来るというのに、
何処へも連れていけません。
今年は、お水取りも行きたかったのに。
このままジッと家にいるばかりでは、運動不足でデブになりそうです。
安倍さん、早く何とかして下さい。
宜しくですー!
ともくん
2020年03月16日 15:10
新型コロナ騒動、さすがにもううんざりです。どんなに人類社会が進歩を遂げても、人類の敵は闇の中から唐突に姿を現すのですね。しかも正体不明の鎧を付けて。高齢者は感染すると重症化するとの専門家の口舌もあって、人の集まるところはどこも行けず、というより行く勇気がなく、目下引きこもりの毎日です。
引きこもりが身体に良いわけがなく、日々体力が衰えていくように思えます。
それでも感染のリスクを負わないためには、じっとしているのが最善の策かも知れませんね。ウイルス発生源について中国が他国に転嫁しようとしているのは何となく政治的意図が垣間見えて不快に感じます。としさんのおっしゃるように、クルーズ船対応を教訓として不手際のないように細心の注意が必要ですね。日本は、慰安婦問題にしても、領土問題にしても対外発信、説明能が脆弱で、付け入るスキを与えてしまいます。
中国の5Gを始めとする技術力の伸長ぶりは驚嘆に能えします。情報技術の分野で日本と比較するとお寒い感じがします。トランプが中国の膨張を恐れる気持ちガよくわかります。としさんが明快にコメントされているように、中国パワーが世界の至る所で浸潤して、インフラも情報も蹂躙されていくように思われます。莫大な資本を武器に世界に君臨しようとする態様は、としさんの言われる、「共産党の統治する偉大なる資本主義社会」そのものですね。原点に返って、そもそも共産主義とは、資本主義とは何か、考え直さなくてはならないですね。アダムスミスの見えざる手をもってしても、グローバリズムの急激な進展は見通せなかったのでしょう。コロナウイルスのこれほどまでの拡大もグローバリズムの寄与の大きさを度外視して考えることはできません。貧富の差の拡大もグローバリズムの恩恵の受容の差と考えられるかも知れませんね。
安倍政権の土台が揺らいでいます。モリカケ問題、閣僚の不祥事、桜を見る会問題、検事長定年延長、等々、見るに見かねない茶番劇が国権の最高機関で繰り広げられました。見え透いたウソと欺瞞のオンパレードで、目を背けたいほどのものでした。日本の恥を世界に晒しました。ガタガタの崩壊寸前の政権に正体不明のコロナ対策なんぞ出来るはずがないと思っていましたが、見事に初動対応に失敗しました。安倍政権はことあるごとに、東日本大震災の民主党政権の不手際をあげつらいますが、これは正に天にツバして自らに降りかかる典型と言えましょう。今から思えば、あの時民主党政権で良かったとも思えてしまいます。自民党政権であれば?。
自民党長期政権のおごりは随所に噴出してきています。ウソがまかり通る政治とは何としても決別しなくてはならないと思います。
2020年03月17日 11:08
コロナ、いつ終息するんでしょうかねえ。
家に籠もりっきりで、運動不足なので木剣の素振りとスクワットをやって過ごしています。
今や、中国が下火になって欧米がパンデミック状態になっています。
中国は早速、欧州へ助け船を出すと言い出して、まるで自らが発信源では無いかのように、振る舞い始めています。この分ではコロナの発信源は中国ではなく米国であって、中国は諸外国を助けた側だという雰囲気になりかねません。既に終息後の覇権競争をはじめている感じです。このしたたかな諸外国への発信力や狡猾さは、日本も少しは見習わなければいけませんね。
中国の勢いは凄いです。米国の技術を時には、非合法的に収奪し、それを応用してここまで力を付けてきました。10年前などと比べると驚くほどです。
米国は、中国が近代化して豊かになれば民主化される筈との前提で、あらゆる面で支援してきたわけですが、未だに共産党の強力な一党支配が続いています。
中国は100年単位で着実に覇権を狙ってきたのですから、米国が今頃慌てても遅いわけです。気が付くのが10年遅かったですね。
日本の場合は、バブル崩壊後あたりからあらゆる面で全く振るわなくなりましたね。
技術立国のつもりが、5G、AI、サイバー、キャッスレス、等々、今や周回遅れになっています。基礎研究でノーベル賞を取っているのは、数十年前の研究ですし、米国への留学者数、論文の数、特許取得数、等々、大きく見劣りします。いろいろと残念でなりません。
安倍政権ですが。
長期政権の歪みが、顕著になってきましたね。
モリカケ、不祥事、桜。文書管理の不備。官僚に嘘を言わせる。
これでは政治不信になりますね。
今回のコロナ対策、ここで余程頑張らないと政権も危ないと思います。
早く終息させて、晴れ晴れとした気持ちにさせて欲しいものです。