我慢、我慢の毎日です。

我慢.jpg

ブログも長いこと書いておらず、すっかりご無沙汰になってしまいました。
何しろ一切外に出ず、家に籠もってばかりですから、ブログのネタもない訳ですよ。

お蔭で今月は、お金を1円も使っておらず、2ケ月も切らない髪の毛は伸び放題。
シャクに触るので、髪の毛はどこまで伸びるか「記録達成してみよう!」とか、妙な事にモチベーションが芽生えております。

こんなんじゃ日本の経済が沈没するのも時間の問題でしょう。

今、気になっているのは、県民大学のシニアカレッジの事です。
近代世界史」のコースに入学したのですが、5月中旬の開講というのは、当分無理かな。
シニア世代の世界史のお勉強なんて、「不要不急」の代表みたいなもんだし。
高齢者の3密は、危険でしょうからね。

仕方ないので、もう暫くは、家に籠もって「我慢」「我慢」かなあ。

それにしても、今回のコロナ騒ぎで、勝敗というか、白黒が鮮明になりましたね。
独裁体制民主社会
個人情報統制個人情報保護
中国・韓国欧米諸国

コロナ終息後は、世界の勢力地図が、随分と様変わりしているでしょうね。

そこで、私としては。
今後の世界情勢を、じっと俯瞰して見て行こうと思っています。
シニアカレッジの「世界史」が、休講の代わりに。
言わば「世界史研究の実践編」です。

好き嫌いは、置いといて。
中国の隆盛、米国の衰退
南北朝鮮の統合
これらが、どんな風に進むのか。進まないのか。
じっと眺めていきましょう。

習近平さん
有能だけど嫌われる。嫌われるけど有能。
明の時代の復興を果たせるかな・・?

トランプさん
米国民が、「アメリカ・ファースト」という「トランプ・ファースト」をまた選ぶかな・・?

金正恩さん
心臓が悪いと聞くが。手術後にもしもの事があれば、どの国がどう動くか・・?

文在寅大統領
当初は、ドンキホーテとバカにされても、へこたれずにやり続ければ、思わぬ何かが起きて、叶う事もある・・・かな?

世界史の実践研究として、眺めて行きたいとは思いますが。
そんな呑気なことが言えるのも。
日本が沈没しないでいての話。
頭上をミサイルが飛び交ったりしない事が前提。

政治家の方には、その辺のとこ、宜しくお願いしますよ。

私はね。
日本の憲法もね。
平和憲法は、絶対守って欲しいと思っていますよ。
しかし、本当にマズイ点、例えば安全保障面で致命的な穴があるとかね。
もし、そうなら改正する必要はあると思っております。

しかし、今の安倍政権の危機管理のまずさを見ていると。
こんな人達には、ちょっと任せてはマズイんじゃないかと思い始めましたよ。
だって、ちょっと心配じゃないですかあ。
後手後手の、ドタバタの、ズレズレだもん。

何~んて書いている間に、
そろそろ昼食の時間になりました。

あーあ、今日も1日。
こんな風に過ぎていくんだなあ・・・・。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 21

なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ナイス ナイス ナイス ナイス
ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!)

この記事へのコメント

2020年04月21日 16:35
こんにちは!
緊急事態宣言で自宅にいるより仕方がありません。いつまで続くのか先が見えないのが困ります。出来るだけ早く終息するように皆で我慢するよりほかありませんね。わが市のシニア向けの色々な学級も全部休講になっています。
コロナ後の世界、どうなりますか?日本にとって良い方向へと願っています。今の政府の対応いろいろ言われていますが、その人たちを選んでいるのは私たち国民です。もっと優秀なリーダーになれるような人が立候補してくれないでしょうか。
2020年04月21日 17:21
しばらくは我慢ですねえ。何時までか分かればいいんですが、そうもいかず。
このままじゃシニア学級の開講が何時になるのか、見当もつきません。

コロナ後の世界はどうなるのでしょう。
もう既に国益をかけて、それぞれの国が動き出しているようにも見えます。
中国はマスク外交は勿論ですが、それだけでなく、米国の空母がコロナで動きがとれず、抑止力に空白が出来ている間隙をぬって、南シナ海の人口島を行政区に含める措置をとっています。金正恩が心臓手術の後重体に陥ったというニュースが流れるや、防衛関連株の値が急騰し始めています。(まだ真偽のほどは分からないのですが)
兎に角、世の中が不穏ですが、戦争だけは起きないようにして欲しい。
政治に携わっている人達には、その点の危機管理にも常時気を配って欲しいです。
2020年04月22日 07:48
おはようございます。まったく同感です。この閉塞感というか、家々からは誰もいないみたいに静か、郵便も来ない、ある新聞では対面がだめなので違う方法でしはらってください。(これは向こうでは自動払いでしたが、引っ越しした時から誰も言わなかたったからそうなっているだけです)
なんだか人とお話も簡単にできないので、こまりますね。まるで親しくしてはだめよ、といわれているみたいです。

各国の代表、色々な対応ですね。日本丸は沈没しそう!?に思います。
しっかりしてほしい。官僚の取り巻きにおだて挙げられててはだめですよ。
菅さんがなんだかおいてけぼりみたいで微妙ですね。
こういう時こそリーダシップなのに。肝心の時はどんどん後ずさり。
顔がみえないよ、もう少し前に出て自分の言葉でしゃべれませんか。
と、自分の事をさておき、目につきます。
2020年04月22日 09:21
新聞、郵便、宅急便、受け取ったら手洗いなんて、ちょっと神経質すぎるくらいにやっています。
感染した人の経験を聞くと相当に苦しいらしいので、やはり注意するに越したことはないですね。
しかし、何時まで続くんでしょうかねえ。多分5月6日では終わらないでしょう。かなり長期戦になる心構えが必要なようですね。
コロナ対策の状況は、国によっていろいろなようで、世界ではいろいろな事が既に動き始めていますね。
目下、一番気になるのは、北朝鮮です。
指導者が、心臓の手術をして重体に陥ったとか、いや正常に活動しているとか、情報が錯綜しています。
ベールに包まれた国だから、真偽のほどは分かりませんが、これから中・韓・米・ロ、それぞれの思惑で蠢く事になるでしょう。そこで日本はどうするか。早くコロナを退治して、国際社会の場で動き始めないと、いろんな局面で出遅れる事になりそうです。大丈夫なんでしょうかねえ。何だか心配になって来ました。
2020年04月22日 10:25
こんにちは

コロナで色々変わりそうですね。
中国の隆盛、米国の衰退はそうですね。
働き方も、食事のあり方も変わりそうです。
今後、ますますリモートインフラが増え、人が外に出なくてもいいようになっていくんでしょうか。
商売のあり方も変わりそうですね。
2020年04月22日 11:50
コロナでいろいろ変わりますよね。
米国より中国の方が立ち直りが早いでしょうから断然有利ですね。
日本は、いろいろ見直しをしなきゃいけませんね。
テレワーク、オンライン授業、キャッシュレス、マイナンバー利用等々。
それにしても今回で、いろんな面で日本の立ち遅れに気が付きましたね。
AI、サイバー、5G、・・・いろいろです。
技術立国と言って、進んだ国だと思っていたら、トンデモはっぷんです。
何時から、こんな事になったのか。
こんな事では、今後の商売にも差し支えるでしょう。
商売のやり方も変わってくるでしょうし。
ジュン
2020年04月24日 06:29
あーあ、今日も1日。
こんな風に過ぎていくんだなあ・・・・。
実感です
今までと変化が余りない生活ですが
気持ち的に落ち込みますね
2020年04月24日 09:27
全く、あーあですよね。
家に籠もって何の変化もない生活の繰り返しです。
ついテレビ観るだけになりますが、どのチャンネルも暗い話ばかり。
昨日などは、岡江久美子さんの死亡が伝えられたり。
ショックというか、「早くなんとかしてくれー」と叫びたくなります。
コロナ怖いです。