とりとめもなく

コロナで何の予定も無いので、またウダウダしてます。
とりとめもなくブツブツ・・・

アメリカ地図.jpg
アメリカ大統領選挙
トランプvsバイデン。どっちが勝つんでしょう。
世論調査も信用できないらしいし。
大差ならいいが、僅差ならどっちが勝っても揉めそうですね。

負けた側は、「郵便投票」に不正があったと言って、必ず文句をつける。
裁判になって何ケ月も大統領が決まらないなんて事になると大変。
そのスキを狙って、また中国が押し出してくる。

そうなると日本にとっては、困りますね。
どうしてアメリカは、あんな妙な選挙制度にしてるのかなあ?

中島みゆき0.jpg  中島みゆき1.jpg  

中島みゆきのプロ意識
先日、テレビで中島みゆきの歌をやってましたが、数年前の紅白で「地上の星」を歌った様子が凄かったです。

場所は黒部ダムのトンネル。外は積雪2メートル。トンネル内の気温は2度だったらしい。
凍えそうなトンネルの中で、あんな薄着で。

普通の人なら震えて声も出ないでしょうに。
素晴らしく魅力的な声で、何と途中で薄い上着までも脱ぎ捨てて歌い切りました。
まさにプロ。
中島みゆきのプロ意識は本当に凄い!」と感心してしまいました。

中島みゆきCD0.jpg  中島みゆきCD1.png  
中島みゆきのCD
中島みゆきの歌はいいなあ。とCDを探していますが、気に入った歌が全部入っているCDというのは、なかなか無いんですねえ。

「地上の星」「わかれうた」「時代」「糸」「空と君のあいだに」は、絶対に入ってて欲しい。
でもヒット曲が多いから、知らない曲の中にもいい曲があるかも。

CD聞いてると〝中島みゆきの世界”に入り込んでしまいます。
あの独特の雰囲気は、ほかの歌手ではカバーできないと思う。


マイナポイント.png
マイナポイント
9月からマイナポイントが適用されることになりました。
買物した額の25%のポイントが付くそうで、上限5千円というから、2万円までの買い物がお得ということらしい。

私は2ケ月ほど前に申し込みました。
政府は4千万人が申し込むことを目論んでいたそうですが、未だ329万人の申し込みしかないそうだ。
僅かに10分の1です。

ま、そりゃそうでしょうね。手続きが面倒だもん。
私も申し込みには、かなり苦労しました。

要するに、5千円をゲットするにしては、ハードルが高過ぎるんですよ。
政府もこれから「デジタル化」に力を入れるんだと思いますが、もっと操作を簡単にしないと庶民は付いていけません!


百科事典.jpg
ウィキペディアへの寄付
ウィキペディアは、ネットの百科事典みたいなもんで、私も頻繁に利用しています。
内容に間違いもあるという話だけど、私なんかが使う分には何ら支障ないレベルです。

最近ウィキペディアをクリックすると「寄付して下さい」という長文のコメントが付いてくる。あれって、どうしたもんだかなあ。

確かに無料で、あらゆる知識が手に入るというのは、実にありがたい。
出来れば300円くらいなら寄付してもいいが。
どうやって払うのか。クレジットカードの番号を入力するには、どうも抵抗がある。

ウィキペディアって寄付しても大丈夫なのかなあ?


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
スマホで遊んでみました。
髪型シミュレーションで、変装します。



0殿様.jpg        0傘貼り浪人.jpg
殿様、傘貼り浪人
自分的には、殿様より素浪人の方が、性に合ってるかな。

0モヒカン.jpg        0おばさん.jpg  
リーゼント、パーマ
パーマもかけてみたいが、リーゼントも捨て難い。
どっちにしようかな。

まだ他にも髪型がいくつもあります。
中世の伯爵、武田鉄矢風、おさげ髪、チアリーダー、セーラー服の乙女、古代人、ホスト・・・等々。
全部試してみましたが、あまりにオゾマシイ絵なので、載せるのはやめましょう。

0オードリー.jpg
ヘプバーン
あら、としさんではおじゃりませぬか?
としさん
おお、誰かと思えばオードリー姐さんではないか

ところで。
私は、こんなアホな事やってていいんでしょうか。
あ~あ、また1日過ぎてしまうなあ・・・

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 24

なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた 驚いた
面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い

この記事へのコメント

2020年09月09日 00:02
平家の時代だったか?TVドラマの中で『遊びをせんとや生れけむ』とか言っていましたね!?
ちょっとwebで見たら『梁塵秘抄』に載っている歌だとか?
まぁ・・・人生、そんなものでしょう!?
ちなみに私のモットーは30歳の時から”楽しくなければ人生じゃない!”です。
実際は色々な事を如何に楽しくするか?でしょうけどね!!
宮星さんへ
2020年09月09日 15:04
私の知っている歴史の偉い先生のことなんですけど。家では「長七郎日記」や「水戸黄門」を観ているらしいです。
会社や役所で、難しい顔している上司も、大したこと考えてなかったと思いますよ。
歳とってからは、あまり物事を深刻に考えなくなりました。「人生所詮は暇つぶし」。楽に考えた方がいいですね。
若いころに、世の中の終わりじゃないかと思った事柄も時間が経てば、大した話ではなかったようにも思えます。
何事が起きても「死にゃあせん!」と言っていた上司が居ましたっけ。
2020年09月11日 00:26
マイナポイントは3週間ほど前に申し込みました。
区役所に行く機会があったのですが、マイナポイント申し込んでくださいと言われ、申し込みましたと言ったら、”凄い”!と・・・
申し込みした人が少なかったのですね。
マイナンバーカードは持っていたので、コンビニにある行政手続きから申し込みました。


最近ウィキペディアをクリックすると「寄付して下さい」という文が出ますよね。
邪魔にも思うし納得感もあるし・・・
無料で、いろいろなことがわかるのは助かりますよね。

300円くらいなら寄付してもいいと私も思いました。
クレジットカードの番号を入力するのは気になりますよね。
こちらも同じことを思いました。
ろこさんへ
2020年09月11日 10:20
ろこさんもマイナポイントを申し込まれたんですか。
申し込んだ人は、少ないらしいから「凄い!」と言われたんでしょう。
私の知人・友人も手続きが面倒だったとこぼしておりました。
もっと簡単にしなくちゃ広がらないと思いますけどねえ。
そもそも前提のマイナンバーを作っている人も1割ちょっとらしいですから。
日本のIT化は、なかなか進まないですね。
Wikipediaは、日頃便利に使っていますから、300円くらいなら払ってもいいかなとは思います。
無料で情報を得られるのは、貴重ですからね。
しかしネットでクレジット番号や個人の機微情報を入力するのは、絶対に避けたいです。
支払い方が違えば、寄付する人はいっぱいいると思うんですけどねえ。
一度支払ったら、自動継続されたり、毎回督促が来たりするのも嫌ですよね。
あっこちゃん
2020年09月11日 22:37
マイナンバーカードは夫婦そろって作っておりますし
マイナも申し込もうと思いましたが
高々、5000ポイント一回ぽっきりの特典なら
まぁいいか!とやめとくことにしました。
あっこちゃんへ
2020年09月11日 23:06
コメントありがとうございます。
あっこちゃんのお宅はマイナンバーカードを2人とも作りなんですね。
マイナポイントを申し込むにはさらに手続きが必要ですから確かに面倒ですね。
5000円獲得の為の手続きとしてはハードルが高くてめんどくさすぎますね。
だからやめとこうって言うのは気持ちは充分わかります。そんな人がかなり多いんじゃないでしょうか。
2020年09月13日 10:58
マイナポイント
友人たちも面倒!
面倒なことやる気なしの私です
ウィキペディアへの寄付
見るたびにでうん~~です
リーゼント、パーマ
どちらになさいます
  (´∀`*)ウフフ
ジュンさんへ
2020年09月13日 12:31
マイナポイントねえ。面倒だからやる気ない人多いでしょう。1万円ならやりますか?2万円、5万円なら?それ次第かなあ。
ウィキペディアの寄付は、皆さんやってるんでしょうか。私の場合は、少額なら寄付してもいいですが、支払い方法が気になります。
個人情報が漏れたり、何回もしつこく請求されないか心配です。
リーゼントとパーマですが、パーマは大阪のおばちゃんぽいので、男性的なリーゼントがいいかなあ。でもあくまでバーチャルでね。