映画「記憶にございません」

記憶にございません.jpg   記憶にございません1.jpg

中井貴一が盛んに番宣をやっているので、どんな映画かと観に行きました。
意外と入りもいいようです。

監督:三谷幸喜
出演:内閣総理大臣=中井貴一
   首相秘書官=ディーン・フジオカ
   総理夫人=石田ゆりこ
   事務秘書官=小池栄子
   官邸料理人=斉藤由貴
   内閣官房長官=草刈正雄
   フリーラーター=佐藤浩市
   米国の日系女性大統領=木村佳乃
   野党第二党党首=吉田羊
   夜のニュースキャスター=有働由美子
   元小学校教師=山口崇

解説
支持率2%台の最低・最悪の総理大臣が、怒った民衆の投げた石に当たって記憶喪失になりました。記憶を失った事によって、これまでのシガラミが一切なくなり、新たな政治を始めるという映画です。

感想
如何にも三谷幸喜らしい荒唐無稽な作品です。
ま、バカバカしいなりに、笑えますし、そこそこ感動する場面もありましたよ。

印象に残った点としては。
・木村佳乃さんは、ロンドン生まれですよね。英語が上手でした。
・メイクのせいで有働由美子さんとは、最後まで気が付きませんでした。
・山口崇さんも、随分久し振りなので、全く気が付きませんでした。
・宮澤喜一氏の孫のエマさんが、通訳の役で出演していました。

★★★☆☆(星3.4 政治があんな風にいけば、いいですけどねえ)

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
若者に人気の「咀嚼音」
食物を食べる時の咀嚼音が、ASMR(=脳がとろけるように気持ちよくなる現象)として、若者達に人気で、YouTubeにアクセスが集中しているらしいです。
妙なものが流行るもんですねえ・・・
     ↓
https://www.youtube.com/watch?v=RrmRf-Eca78
     ↓
https://asmr-ears.com/top10-eating-sound/

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 2

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
面白い

この記事へのコメント

2019年09月20日 18:41
こんばんは。なんだか見なくてもおもしろそうですね。
作者の性格が分かるようなmのがtりでしょう。いつも奇妙な辛口の記事をのせていられるから。
俳優さんもんあんだか興味があります。
しかし、実際は忙しくて見に行く暇はないと思います。
今日も連続5日目のおでかけです。明日も~詩のフェスタです。

一回でいいから「きおくにございません」といってみたいものです。
2019年09月20日 18:42
ごめんなさい。物語です。誤字訂正です。
2019年09月20日 19:27

いつもお忙しいのですねえ。
だいぶ涼しくなってきましたけど、お身体大切になさって下さいね。
時には、勇気をもって休むことも大切ですよ。
(私みたいに休んでばかりも、どうかとは思いますけど)
この映画は、バカバカしいけど、笑いもあり、感動もあり。
いかにも三谷幸喜という作品でした。
バカバカしい映画も、泣ける映画も、何か詩のヒントになるかも知れませんよ。
2019年09月21日 00:08
こんばんは。

「記憶にございません!」、私も観ましたよ。
三谷幸喜は個人的に当たり外れが激しいですが、今作はまあ、普通でした。
「ギャラクシー街道」は、とてつもなく面白くなかった。。。
2019年09月21日 08:57
三谷幸喜の作品面白いですね。
バカげているようで、ストーリーは
よくできていて、泣ける場面も
あったり、深いです。
2019年09月21日 09:36
コメント有難うございました。
今度の「記憶にございません」も、バカバカしいようでいて、笑いもあり感動もありで、
けっこう面白かったですよ。まるで現代の政治を風刺した感じの映画です。
こういったユーモアやウィットに富む作品を作る人としては、宮藤官九郎さんなんかもいますね。
クドカンの場合、「あまちゃん」は、面白かったけど「いだてん」はイマイチという評判のようですが。
三谷幸喜さんも、出来不出来はありますが、概して笑いの中に感動もあり、なかなかユニークで貴重な監督さんだと思います。今晩のテレビで「清須会議」をやるようなので、早速録画予約しておきました。
2019年09月21日 15:36
こんにちわ~
TVのCMで観ました
面白そうですね
近くで上映したら観てみたいと
思いました
2019年09月21日 16:53
TVのCMで、中井貴一が何度も宣伝していますよね。
私も、どんなんだろうと思って観に行きました。
映画館に行くと、かなりの人気で入りも上々でしたよ。
お近くで上映しているところがあれば、是非行って楽しんで下さい。
なんせ三谷幸喜ですからね。
笑えるし、けっこう感動もします。
2019年09月21日 19:38
こんばんは。としさん、驚くことに、今日の新聞にこの話題が今夜の放送であるのをみつけました。
よかった~ばんざい。いつもこの時間は忙しくて見れないので、録画しましたので明日以降にみれます。
またよろしかったら感想を書かせてくださいね。ありがとうございました。
2019年09月21日 21:43
今夜の放送というのは、三谷幸喜の「清須会議」の事でしょうかね。
私も録画予約しましたよ。
大泉洋、妻夫木聡、浅野忠信、剛力彩芽あたりが出るらしいですね。
今夜は、巨人 vs DeNAという優勝のかかった1戦がありますので、観られませんが、明日観たいと思っています。
面白いかどうかわかりませんが、感想あればコメント下さい。
三谷幸喜は、荒唐無稽なお笑いが持ち味ですから、あまり真面目に観ない方がよいですよ。
2019年09月22日 07:41
映画の感想^^有難うございました。
私も見に行こうかなぁと思っていたので
参考になりました^^
楽しそうですね!
租借音...本当に変な事が流行るものですね^^;
食べる時に音を出すこと自体が下品で
それを人に聞かせるなんて考えられませんけどね~^^;
若者にはついて行けません(笑)
2019年09月22日 10:10
この映画は、なかなか面白いですよ。
なんせ三谷幸喜ですからね。バカバカしいようですが、けっこう笑えて、感動もあります。
有働由美子さんや山口崇さんは、最後のエンドロールの字幕を見るまで、気が付かなかったですよ。
人の顔というのは、メークであんなに変わるんですかねえ。
私は、英語に弱いので木村佳乃さんの発音が上手なのかどうか判断は出来ませんけど、いかにも米国大統領らしく英語で喋っていましたよ。
宮澤エマさんなら、本当に通訳が出来るんでしょうね。なかなか可愛いですが主役にはちょっと身長が足りないでしょうか。

咀嚼音のことですが、全く若者の感覚にはついていけません。脳の中でどんな作用があるのか知りませんが、行儀作法も時代によって変わるのでしょうか。
2019年09月22日 15:48
cmで 題名からして 面白そうな映画だな
と思いましたが やっぱり 面白かったんですね。
映画を見る機会が 無くなりました。
たまにはいいですね。
2019年09月24日 06:29
CMを拝見して
面白そうと思いました
俳優さんも個性的で
素敵な方ばかりですね
2019年09月24日 08:00
出演者が、いろいろです。
石田ゆり子さんは、若い時より今の方が人気ですね。
小池栄子さんは、秘書役がぴったり。
木村佳乃さんは、意外におふざけも得意です。
そして佐藤浩市の怪演が見もの。
先日は、「清須会議」を観ましたが、やはり三谷幸喜は面白いですね。


2019年09月24日 08:01
この映画は、しょっちゅうテレビで宣伝していますよね。
けっこう面白かったですよ。
映画もたまにはいいですよ。
見始めると、予告編を観てまた次も観たくなります。
シニア料金ですと1,100円で2時間楽しめるのですから、
娯楽としては、非常に安上がりです。
今日は、録画しておいた「清須会議」を観ました。
同じ三谷幸喜作品でしたが、これは面白かったです。
2019年09月24日 08:03
トトパパさんは、たくさん映画観られるんですねえ。
「記憶にございません!」も、早速観られたのですね。
確かに三谷幸喜は面白いのも、つまらないのもありますよね。
ふざけた場面が多いので、失敗すると、スベッて悲惨な作品になりますね。
今回の出来は、まあ普通でしょう。
今晩、テレビで「清須会議」をやるようです。
面白いのか、どうか分かりませんけど、取り敢えず録画予約しておきました。
昨夜はラグビーもあったし、テレビ漬けです。
2019年09月25日 12:56
こんにちは。遅くなりましたが、やっとみることができました。時代ものが嫌いな方でもきっとみられる、というおもおしろさですた。

私は勉強のためにしかみませんが、「清須会議」でした。
現代ではないのでとても面白い場面はすくなかったですが、クスリと笑えるような場面は見事でしたね。
大泉洋演じる羽柴秀吉もなかなか好演技でした。全体はすごく練り上げられて緻密に計算されているのはさすがに三谷幸喜ですね。

現代版もやはり見たいと思いました。またの機会があればいきます。
ん案高シリーズでしているのをしりませんでしたが、これから気を付けてみます。面白いです。ありがとうございました。
2019年09月25日 13:37
「清須会議」を観られたんですね。
時代物だけど、けっこう面白いですよね。役所広司もなかなかいい役者だと思いました。
昔からの時代劇と違って、現代の言葉でコミカルに喋るのが、なんともおかしい雰囲気です。
やっていることは、ドロドロの権力闘争あんですが、三谷幸喜が描くと何とも滑稽な話になります。
独特の世界ですよね。
是非、次回は現代ものを観られたらいいですよ。これも面白いと思います。
2019年09月28日 13:00
こんにちは。行ってきました~♫ みてきました。
本当に軽妙でした。
そしてなるほど、三谷幸喜が考えそうなことだとも思いました。
適当におかしくて、わらってしまいましたね。

真剣には観ていなくても、次は何?という展開もおもしろかぅたです。
泥棒と間違えられて殴られるシーンは、あ、これで記憶が戻った、と教えてくれますしね。あんなにはうまくいきそうもないですがね。

とにかくとてもおもしろかったです。ありがとうございました。
秋月夕香さんへ
2019年09月28日 20:09
今、東京からの帰りで、電車の中です。
そうですか。あの映画観られましたか。
ちとバカバカしいようですが、面白いですよね。三谷幸喜らしい映画だと思います。
邦画でも探すと面白いのが、けっこうあるので、暇をみて楽しんでいます。
薬院君
2019年09月30日 22:20
消費税が上がる前、30日この映画を見に行きました。
パートナーは月イチ映画を見る会の友人。
この人は二代目でそもそもは定年退職後ヒマなので、月イチ映画を見てお酒を飲んでという会を親しい友人とやり始めました。ところがこの友人が奈良に転居。そして二代目を探したという次第。

面白かったです。有働さんも山口さんも気づきませんでした。
「世界を家族の為に救う」宇宙人とか訳のわからん組織と戦うハリウッド映画を見るならこの映画をお勧めします。
2019年09月30日 22:48
コメント有難うございました。
そうですか。観に行かれましたか。バカバカしいようですけど、けっこう面白いですよね。
有働さん、山口さんは、私も気が付かず、エンドロールの時に名前を見て知りました。
メークで随分と感じが変わるものですね。
三谷幸喜作品は、最近「清須会議」を観ましたが、時代劇なのに現代言葉を使うギャップが何とも滑稽で笑ってしまいました。
映画は、あまりお金もかからず楽しめるので、リタイア後の娯楽としては最適ですね。
気の置けない友人と月1回観て一杯やるというのは、さぞ楽しいでしょう。
ところで。消費税が上がると、映画料金はどうなるのでしょうか。