孫っち2人を連れて天王寺動物園

s0顔ハメの二人.jpg


今年も残すところ2日のみ。

皆さん、忙しくてブログどころじゃないですよね。

私も、今年最後の更新になると思います。


今、我が家も孫娘2人の襲来でテンヤワンヤです。

退屈させないように、天王寺動物園に連れて行きました。


寒いためか動物たちは、あまり活発ではありません。

コアラは、イギリスへ出張中。

象は、不在。

大人気のカバは、水中で殆ど動かず。

一度だけ出て来て、大きな口をグワッと開きましたが、シャッターチャンスを逃しました。



撮った写真を2~3アップしておきましょう。


s1ライオン.jpg

ライオン

背景にアベノハルカスが見えます。


s1キリン.jpg

背の高いキリンが、子供たちのすぐ近くまで首を近づけてくれました。

名前が、「ハルカス」だそうです。


s2サイ.jpg

サイ

巨大なサイ2頭が、姿を見せてくれました。かなりの迫力です。


s2シロクマ.jpg

北極熊

欲求不満なのか、ドラム缶をガンガン叩いていました。


s3マレー熊.jpg

マレー熊

マレー熊をじっくりみたのは、初めてでした。

村上春樹が、マレー熊は巨人の阿部慎之助に似ていると何かに書いているらしいですが、似ているかなあ・・・

それにしても。

マレー熊2頭の動きは、ちょっと変わっています。

グルグル、グルグル、うろついて全く同じ行動を一日中繰り返しているのです。

「常同行動」というらしいですが、見ていて何だか可哀そうになりました。

動物園じゃなくて、マレー半島で、生き生き、伸び伸び暮らさせてあげたい気がします。


s4まさひろくん.jpg

鶏のまさひろ君

動物園に何故にニワトリが飼育されているのか不思議な話ですが。

天王寺動物園の「まさひろ君」と言えば、〝奇跡のニワトリ″としてちっとは知られた存在なんです。


もともとは、アライグマの生き餌用として搬入されたヒナだったのですが、3度の危機を乗り切って生存しているというのです。


1回目:

マガモのヒナが、餌を食べないので、まさひろ君が、餌の食べ方の先生として選ばれてアライグマに食べられずに済みました。


2回目:

鳥を襲うイタチが出没するので、ネズミ捕りの罠を仕掛けて、その餌にされましたが、イタチが現れず、命拾いしました。


3回目:

若鳥に成長したので、大型の肉食獣の餌にする予定となりましたが、偶然にも申し出がなくて、またも命拾いしました。


この強運のために、〝奇跡のニワトリ″として、世に知られるようになり、今や天王寺動物園のスターとなったのです。


因みに「まさひろ君」という名前は、飼育員2人から1字ずつもらったそうです。


この「まさひろ君」に会えると、幸せになれるのだそうです。

孫っち2人をトイレに連れて行こうとした時に、偶然にも「まさひろ君」が、通りかかったのを見つけて、スマホでパチリ!

何だか、とっても幸せな気分になりました。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 26

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
かわいい かわいい かわいい

この記事へのコメント

2019年12月29日 22:48
こんばんは

天王寺動物園ですか。
いいですね。
私は子供がまだ小さい頃に行ったっきりですね。
自分にも孫ができたら連れて行ってあげたいなぁ。
2019年12月29日 22:54
こんばんは!
お孫ちゃんたちの来訪で忙しくも楽しい毎日ですね。天王寺動物園へ行かれたのですね。色々な動物たちを見て喜ばれたでしょう。
「まさひろ君」は強運なニワトリですね。会えて来年はきっとお孫ちゃんともども幸せに暮らせますね。
ブログは今日でお休みさせて頂きます。来年もよろしくお願い致します。どうぞ良いお年をお迎えください。
2019年12月30日 07:41
コメント有難うございます。
天王寺動物園に隣接した「天シバ」には、ドッグランがあって、いろいろなワンちゃん達が走り回っていました。トト君、ココロちゃんも楽しんでくれるかもです。
まだ先の話でしょうが、お孫さんが出来たら、是非連れて行ってあげて下さい。

2019年12月30日 07:45
孫たちは、いろんな動物をみて大興奮でした。
動物園は、子供連れがやはり多くて、カバ、キリン、北極熊あたりが大人気でした。
「まさひろ君」に偶然会えたのは、幸運でした。
来年が、幸運な年になればいいなと思います。
ekoさん、来年もよろしくお願いします。
良いお年をお迎えください。
2019年12月30日 15:36
お孫さん喜ばれたでしょう
忙しいのは大人だけですものね
「まさひろ君」に会え
幸せ私もいただきました

来年もよろしくお願いいたします
よいお年をお迎えください。
2019年12月30日 16:42
動物園は、子供連れで賑わっていました。
やはり、退屈していた孫たちも、いろんな動物を見て随分と喜んでいました。
「まさひろ君」に会ったのは、偶然でした。
きっと、この写真を見てくれた人にも幸運が訪れるでしょう。
来年もよろしくお願いします。
良いお年をお迎えください。
kimie
2019年12月30日 20:35
としさん
こんばんは。
孫さんと動物園,楽しい時間でしたね。
私、その昔、子供たちが小学生の頃、大阪の妹宅に行き、
天王寺動物園へ行きました、動物たち暑さのせいか、まったく
動きがない、子供たちはがっかりだったことが思い出しました。
「まさひろ君」に会えてラッキーでしたね。
いろいろと楽しませていただきました。
来年もよろしくお願いします。
良いお年をお迎えください。
2019年12月30日 22:22
年末の忙しい中、コメント有難うございます。
kimieさんも以前に天王寺動物園に行かれたことがあるのですか。
暑くて動物の動きが無かったのですか。
今回は寒くて、とんと動きがなくてちょっとガッカリでした。
ずっと昔に、娘たちが小さかった頃に行きましたが。
その時は、せっかく象が見れるのに、与えた風船ばっかり気になって、追っかけて、
ちっとも象さんを見てくれずガッカリでした。
とかく子供や、動物は、思ったようにならないようで。
「まさひろ君」に会えたのは、幸運でした。
このブログの「まさひろ君」の写真を見てくれた人にも幸運が巡ってくると思います。
良いお年をお迎えください。
秋月夕香
2019年12月31日 13:43
こんにちは。4奇跡の二花鶏でしたか。私は存じませんでした。
動物園も色々あるのですね。

昔の戦争が始まったときの花子さんのお話は有名ですが、引っ越しして遠くなりました。

小さい子供がいないとなかなかいきませんね。

今年は色々とありがとうございました。来年もよろしくお願いいたします。
2019年12月31日 13:48
動物園にニワトリなんて、どうしてかと思いますよね。
奇跡のニワトリなんです。
このブログの「まさひろ君」の写真見た人にも幸せが来るでしょう。
動物園は、子供が行くものと思っていましたが、大人でも動物園が好きという人もいるらしいですよ。動物たちが、もっと活発な時期なら大人も楽しめそうです。
良いお年をお迎え下さい。
来年もよろしくお願い致します。