IT後進国、日本!

s個人ナンバーカード.jpg

災厄は突然やって来る。

年初から始まったコロナの感染拡大によって、政治・経済・社会・国際政治等々において、全ての事が180度暗転してしまった。

数え上げたらきりがないが。
オリンピック、野球、サッカー、大相撲、高校野球、大リーグ、・・・楽しみにしていた全てがダメ。

経済の落ち込みをカバーすべく打った政策により、日本の財政は、メチャメチャになった。

要するに全てをぶち壊したのが、今回のコロナ騒動です。

何か良かった点を一つでも見つけようとしても、な~んにも思いつきません。
な~んにもです。

強いて、強いて、探すとすれば、「日本がこんなにもIT後進国だったのか」と全国民が気が付いた事くらいでしょうか。

とにかく酷い。
・保健所から東京都へ感染者数をFAXしたものが、散逸して・・・
・「特別給付金申請」をネットで申し込んだら、郵送の方が早い・・・
・オンライン授業が出来る公立学校は、ほんの何割かしかない・・・

今どきFAXですよ。もうビックリ。
実に癪に障るし、悔しいのですが、韓国やらドイツの迅速な政策運営をみるにつけ、恥ずかしくてなりません。

このコロナ禍で、医療現場や保健所や各部署の人達は、身体を張って必死に頑張っているのに。

そもそも、何時から、どうして、こんなに、酷い事になったのか。

先ず、第一に“政府がITというものを軽視してきた″こと。
かつてITを担当した大臣を思い出してみよう。
桜田大臣という人がいた。
パソコンを使ったことがなく、USBの意味が分からない。
こんな重要な部署にあてた人材として如何なものか。
桜田さん本人以前に、任命権者が、如何にITを軽視して来たかがわかります。

今からでも、若く先見性に富むITの専門家を任命して大車輪で後れを挽回すべきだろう。
例えば、孫正義さんクラスの人材を探して「IT担当大臣」に据えれば、世の中、数年も経てば見違えるように変わるだろう。

しかし。
この遅れは、政府だけの問題でもないような気がする。
迅速な行政サービスを受けようと思えば、国民もそれなりの理解をし、対応しなくてはならない。

特別給付金を振り込もうにも、国民全員の振込口座が、分からぬでは振込みようがない。
先ずは、口座番号を知らせてもらう必要がある。それには膨大な事務量が生じる。
この時点で、迅速な運営は、無理である。

問題は、「個人情報」をどのように考えるかという事になる。
中国のように、国民の全ての属性を共産党が把握して、掌の上で操るような国家を望む人は一人もいないだろう。
中国では、全国民の財産・健康・嗜好・思想・行動が全て監視されAIの分析対象となる。こんな国家は絶対に嫌!というのが、当然だろう。

だが、迅速な行政サービスを望む以上は、〝政府を信頼して″、最低限度の個人情報はあらかじめ知らせておく事は止むを得ないだろう。

勿論、登録された個人情報は、むやみに他の目的には使わない。緊急やむを得ない時にのみ、使うというのが前提での話である。

思えば、日本には。
現在、「マイナンバー制度」というものがある。この個人ナンバーと各人の口座番号を紐付け出来ておれば、見違えるように迅速な給付も可能だっただろう。

然るに「マイナンバーカード」の普及率は、僅か15%程度に低迷している。
それは、まさに「政府への信頼性の欠如」に起因しているのではないだろうか。

・政府のシステムはセキュリティー対策が脆弱。
・サイバー攻撃で情報漏れが発生し悪用されるのではないか。
・登録すれば、財産状態を知られて不利益を被るのではないか。
・政府の政策には、一貫性がない。この制度もいつまで続くやら。

といった不信感が根強いのではないか。

先ずは、この不信感を払拭する事が肝要であって、その後に初めて「IT進化」の為の新たな政策を打つ事が可能になるのではないだろうか。



ついでに言えば、何事も極端はいけない。
私権の制限」についても、緊急やむを得ざる場合に限っては、最小限度の制限は必要な時もあるという事は、覚悟すべきだろう。

戦後一貫して、私権の制限はまるで1ミリも許さないという雰囲気を感じるが、国家に属し社会生活を営むからには、「公共の利益」の為の、極めて限定的な私権制限は止むをえないのではないか。

お願いベースの「日本モデル(日本人特有の同調性や従順な特質)」だけに頼っていては、今後の緊急事態に対応できない局面があるのではないか。

勿論。
政府による私権制限は、極めて抑制的、限定的に行使すべきことは論を待たない。
更に、その前提としては、やはり「国民による政府への十分な信頼」があってのこと。

意外に物事は単純だと思う。
・嘘をつかない政府。
・文書改竄を許さない政府。
・三権分立を尊び、権力を振り回さない政府。
そんな事に尽きるのではないだろうか。

その信頼感が、現政権にあるのか″が、今、まさに問われている。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
相変わらずの巣ごもりで暇です。
暇なので、こ~んな事書いちゃいました。
ダラダラ書かなくても3行で済むのに。

・ITが遅れてるぞ!
・「マイナンバー制度」を何とかしなきゃ。
・政府が信頼されなきゃ何も進まないよ!

速い話が、こんな当たり前の事でした。
―END-

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 25

なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ナイス ナイス

この記事へのコメント

2020年05月31日 00:15
こんばんは

ほんとですね。
いいことなんかひとつもないですね。
まあ、ただ、リモートの仕事というのは部署によっては出来るな。という気づきはありました。
うちの会社もコロナ関係なしで、テレワークというのを取り入れてみようかと考えてます。
ほんとITが遅れてますね。。。
海外の方がずっと進んでますね。
2020年05月31日 10:22
あ、確かに、テレワークで仕事出来る部分があると気が付いた点は良かったですね。
コロナ後の仕事のやり方が、少し変わるかも知れません。結果として都会の満員電車もいくらか緩和されるかも知れませんね。技術が売りの日本だった筈ですから、ITをもっと強化して周辺国を追い越すようにならないとおかしいですよね。
2020年05月31日 10:47
甥はIT企業でテレワークに入る前は
難しいと思っていたようですが
社員が始めて良かったと云い出したそうです
反対するなんて遅れていますね
孫も塾はリーモトですが
パソコンがない人も多いそうです
我が家はマスクや書類まだ来ていません
書類の方が早いらしいので待っているのですが。


2020年05月31日 12:02
テレワークが、意外に機能しているようです。
我が家の婿殿2人とも電話すると、たいていテレワーク中です。
コロナの後の仕事のやり方が変わるかもしれませんね。
孫娘も大学でオンライン授業を受けています。
教育現場でも、これからは、ITを更に進めて全体に普及させる必要があると思います。
我が家は、マスクはまだ届きませんが、給付金は振り込まれました。
封書で申し込んだのですが、田舎の方が早いのかも知れません。
知人・友人・親戚、は全員振り込みは、未だのようです。
2020年05月31日 14:58
こんにちは!
コロナ騒動で日本の不備な面があらわになりましたね。テレワークが広がったことはこれからの仕事の仕方に変化が出てくるでしょうね。
それにしても政府の対策が後手後手になるのを何とかしてほしいものです。それにコロナが落ち着いている間に第2派、第3波が来た時にあわてなくてもいいように必要なことを整備しておいてほしいものです。
ekoさんへ
2020年05月31日 15:28
今回の新型コロナは、世界中の誰にとっても初めての経験ですから、試行錯誤は仕方ないとは思います。その点で政府を責めてばかりもいられないのですが、いろいろ問題ある中で、ITの遅れは、特に酷かったですね。
日本は、技術的に優れた国というつもりでいましたから、一層そう思えたのだと思います。
感染者の拡大が、落ち着いたかに見えましたが、まだまだ北九州市、北海道あたりを見ると、第2波、第3波も覚悟して備えなければならないようです。
厄介なコロナですが、これを契機として、改善すべき点は至急改善して備えて欲しいと思います。
2020年05月31日 16:07
10万円給付の件で 個人ナンバー制度の 必要性が
よーく わかりました。まずは マイナンバーカードの
普及を 徹底させることですね。そうすれば 10万円も
直ぐに 振り込まれたでしょうね。
早く 10万円 欲しいです~!。
フラバーバさんへ
2020年05月31日 16:43
ですよねー。
「マイナンバーカード」に口座ナンバーがリンクされていれば、すぐにでも10万円が振り込まれたでしょうからね。
ドイツの人の話だと、ネットで申告した2日後に振り込まれたと言ってました。日本の場合は、未だに申込書も届いていないという人が殆どです。
えらい違いですよね。
これからも災害などもあるでしょうし、よーく考えなきゃいけませんよね。
ところで。
私のところへは、27日に既に振り込まれていました。
フラバーバさん、お先にすみません。